イーゲル

提供: ガンダムWiki
2019年9月22日 (日) 19:07時点におけるジェス中尉 (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
イーゲル
外国語表記 Eagail
登場作品 ∀ガンダム
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 可変モビルスーツ
型式番号 TAF-M9
全高 21m
14m(高速歩行形態時)
主動力 AED
発掘 ディアナ・カウンター
所属 ディアナ・カウンター
主なパイロット コレン・ナンダー
テンプレートを表示

概要[編集]

ディアナ・カウンターの兵士、コレン・ナンダーが乗るモビルスーツ。月のマウンテン・サイクルから発掘された機体をコレンが地球降下の際に持ち込んだ。

「スパイン・フレーム」を採用した機体で、恐竜のような前傾姿勢の高速歩行形態への変形が可能となっている。頭部は打撃武器になっておりセンサー類は首回りにある。また、フレームに接続されている尻尾状のものも武器として使うことができる。なお、ガンダムヴァサーゴと技術的な繋がりがあると言われている。

登場作品と操縦者[編集]

∀ガンダム
第9話で初登場し、∀ガンダムと初交戦した。第11話でノックスを崩壊させ、続く第12話では地下空洞で∀ガンダムと再戦するものの敗退。そのままマグマの中へと沈んだ。残ったミンチドリルは、ミリシャが掘削機として活用した後、コレンカプルの主兵装として再びコレンの手元に戻った。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

スパイン・フレーム(スパイン・コンセプト)
頭部から尻尾まで繋がっている背骨状のフレーム。これにより高速歩行形態への変形を可能としている。
変形
高速歩行形態または通常形態に変形する。

武装・必殺攻撃[編集]

ミンチドリル
掘削用の重機(シールドマシン)をコレン機の専用武器として改造した物。後に本来の掘削機として重宝されている。
ビームライフル
スモーのビームガンに似たもの。ビームガンと比べてやや銃身が長め。
頭突き
スパイン・フレームを活用した頭突き攻撃。ハンマー型の頭部と伸縮する首で敵機に大打撃を加える。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ウァッド / フラット
本機以外のスパイン・フレーム採用機。
コレンカプル
コレンが後に乗る機体。ミンチドリルが引き継がれている。
ガンダムヴァサーゴ
技術的な繋がりがあると言われている機体。

商品情報[編集]

資料リンク [編集]

リンク[編集]