ケルディムガンダム サーガ

提供: ガンダムWiki
2019年12月26日 (木) 23:31時点におけるJMGM (トーク | 投稿記録)による版 (→‎登場作品と操縦者)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケルディムガンダム サーガ
外国語表記 CHERUDIM GUMDAM SAGA
登場作品
デザイナー
  • 柳瀬敬之(デザイン)
  • 島田フミカネ(CGワーク)
  • テンプレートを表示
    スペック
    分類 モビルスーツ(第3.5世代ガンダム)
    型式番号 GN-006/SA
    頭頂高 18.0m
    本体重量 62.7t
    主動力 GNドライヴ ⇒ GNコンデンサー
    装甲材質 Eカーボン
    開発組織 ソレスタルビーイング
    所属 ソレスタルビーイングフェレシュテ
    主なパイロット
    テンプレートを表示

    概要[編集]

    ソレスタルビーイング太陽炉搭載型モビルスーツ

    イアン・ヴァスティの設計により、ケルディムガンダムの装備を敵基地内部への突入用の物に換装した姿で、銃身の短い銃を7挺装備している。銃の数についてはガンダムエクシアの開発コードである「セブンソード」を意識しており、そのために本機の開発コードも「セブンガン」となっている。武装以外にも、頭部クリスタルセンサーは近・中距離用の物に換装され、GNシールドビットの代わりにGNスモールシールドが装備される等の変更が行われている。

    ちなみに、名称の「サーガ」は「Special Assault GUNDAM Arms(特殊強襲ガンダム武装)」の略である。

    登場作品と操縦者[編集]

    機動戦士ガンダム00V
    とある宇宙基地に配属されたエイミー・ジンバリストアドヴァンスドジンクスと交戦しており、その宇宙基地を破壊している。パイロットは不明。
    機動戦士ガンダム00I 2314
    ガンダムマイスターレオ・ジーク
    ソレスタルビーイングの別働隊として復活したフェレシュテに宇宙用として配備されている。新造機ではなく、ロックオン・ストラトス(ライル・ディランディ)の乗機であり、イノベイターイノベイド)との最終決戦で大破したケルディムガンダムGNHW/Rを改修している。GNドライヴは供出されているために動力源はGNコンデンサーであり、性能も以前より落ちている。
    以前にソレスタルビーイングが放棄し、現在はテロリストが使用している基地の破壊ミッションのために出撃している。
    ガンダムEXA
    ロックオン(ライル)が乗り込み、ex-エクストリームガンダム カルネージ・フェイズと交戦しているが、迂闊に接近した事でイグニス・フェイズに換装したエクストリームガンダムの攻撃を受けて破損。頭部を斬り落とされてロックオンも負傷した。
    ガンダムビルドファイターズ バトローグ
    第4話にTYPE.GBFが登場。製作者はメイジン・カワグチ
    カラーリングが都市迷彩を意識したグレー基調に変更されている。レナート兄弟と交戦し、セリオのジンクスIVを狙撃し左腕を破壊するが、フリオのジンクスIVに撃破された。

    装備・機能[編集]

    特殊機能[編集]

    トランザムシステム(TRANS-AM)
    オリジナルのGNドライヴのブラックボックス内に組み込まれていたシステム。機体各部のGNコンデンサー内に蓄積している高濃度圧縮粒子を全面開放する事で機体性能を通常の3倍以上に引き上げるというもの。ただし、限界時間があるうえ、使用後はしばらく性能が大幅にダウンしてしまうという短所もあるが、第4世代機はトランザムの使用を前提に設計している事から、これらの問題をある程度克服する事に成功している。
    GNコンデンサー搭載時に使用できるかは不明。
    フォロスクリーン
    バックパックに格納されている精密射撃用の装備。あらゆる情報を高速で計算し、マイスターに伝える。その正確なデータと高確率の事象予測から、命中精度は極めて高い。トランザム起動時にのみ使用可能。
    換装
    ケルディムガンダムに換装可能。ただし、西暦2314年時の機体は不可。

    武装・必殺攻撃[編集]

    GNアサルトカービン
    本機の主兵装で、右肩にマウントされている。GNスナイパーライフルIIを短銃身化した物だが、どうやら3連バルカンモードはオミットされているようである。
    GNサブマシンガン
    両脚部に1挺ずつマウントされている。オミットされた3連バルカンモードの代わりとして装備されている。
    GNビームピストル
    腰部のガンホルダーに1丁ずつ格納されている拳銃。小型で取り回しに優れている。デュナメスの物と同型。
    GNビームピストルII
    背部に2挺マウントされているビーム拳銃。GNビームピストルの改良型で、銃身の下部には対ビームコーティング処理が施されており、敵機のビームサーベルを受け止める事が出来る。また、格闘戦用の斧としても使えるようになっている。こちらはケルディムの物と同型。
    GNミサイルポッド
    フロントスカートに4基内蔵されている実弾兵装。1基につき2発、計8発のGNミサイルを搭載している。
    GNミサイルコンテナ
    GNドライヴの上部に装備。搭載されているミサイルは至近距離用で、この他にも機雷が搭載されている。また、GNドライヴを守るシールドの役割も果たしている…のだが、ミサイルやら機雷やらが積まれたコンテナをシールド代わりにするのはいかがなものか…。
    GNスモールシールド
    左肩にマウントされている防御兵装。小型で取り回しに優れ、手に持って使う事も可能。中央部にはクリスタルセンサーが内蔵されており、防御しながら索敵を行う事も可能。

    対決・名場面[編集]

    関連機体[編集]

    ケルディムガンダム
    通常状態。
    ケルディムガンダムGNHW/R
    GNヘビーウェポンを装備した状態。西暦2314年時の本機はこの機体をサーガのパーツで修復した機体である。
    ガンダムエクシア
    開発中は「ガンダム セブンソード」と呼ばれており、サーガの開発コードネーム「セブンガン」の由来となった。

    商品情報[編集]

    ガンプラ[編集]

    【ビルドファイターズ版】

    フィギュア [編集]

    リンク[編集]