「サタニクスガンダム」の版間の差分

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
31行目: 31行目:
 
== 登場作品と操縦者 ==
 
== 登場作品と操縦者 ==
 
;[[ガンダムビルドダイバーズRe:RISE]]
 
;[[ガンダムビルドダイバーズRe:RISE]]
:第22話より登場。第19話ではサターンアーマーに先行して武装が[[ヴィートルーガンダム]]によって使用されていた。
+
:第22話より登場。[[ガンダムゼルトザーム]]との戦闘の終盤でサターンアーマーを装備し、メガニックドライバーによってこれを撃破した。また、第19話ではサターンアーマーに先行して武装が[[ヴィートルーガンダム]]によって使用されていた。
  
 
== 装備・機能 ==
 
== 装備・機能 ==
50行目: 50行目:
 
:右肩部に装備されているドリルユニット。取り外し腕部に装着することも可能。穿孔時に超高速の打撃を併用することで、あらゆる装甲を貫くことが可能。
 
:右肩部に装備されているドリルユニット。取り外し腕部に装着することも可能。穿孔時に超高速の打撃を併用することで、あらゆる装甲を貫くことが可能。
 
;ヴァイスプライヤ
 
;ヴァイスプライヤ
:左肩部に装備されているアームユニット。同じく腕部に装着することが可能。対象物を強力に挟み込むだけでなくそのまま破砕することも可能で、一度捕まれば逃れるのは不可能に近い。
+
:左肩部に装備されているアームユニット。ブレーカドリルと同じく腕部に装着することが可能。対象物を強力に挟み込むだけでなくそのまま破砕することも可能で、一度捕まれば逃れるのは不可能に近い。
 
;メガニックドライバー
 
;メガニックドライバー
:ブレーカドリルとヴァイスプライヤを後部で接続した巨大な重工具武装。両ユニットの出力が重なることで、破壊力がさらに向上する。
+
:ブレーカドリルとヴァイスプライヤを後部で接続した巨大な重工具武装。両ユニットの出力が重なることで、破壊力がさらに向上する。ドリルとプライヤはユニットを回転させる事で素早い切り替えが可能。
  
 
== 対決・名場面 ==
 
== 対決・名場面 ==
 
<!-- ;内容:説明 -->
 
<!-- ;内容:説明 -->
 +
VS:[[ガンダムゼルトザーム]]
  
 
== 関連機体 ==
 
== 関連機体 ==

2020年7月31日 (金) 16:00時点における最新版

サタニクスガンダム
外国語表記 SATURNIX GUNDAM
登場作品 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
デザイナー 海老川兼武
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ (ガンプラ)
型式番号 PFF-X7II/S6
全高 19.4m (ダイバーの独自設定)
本体重量 61.0t (ダイバーの独自設定)
装甲材質 プラスチック
ビルダー クガ・ヒロト
所属 ビルドダイバーズ
ダイバー ヒロト (クガ・ヒロト)
テンプレートを表示

概要[編集]

コアガンダムIIがプラネッツシステムによってサポートメカ「サターンアーマー」と合体した重装格闘戦形態。モチーフとなった惑星は土星。機体カラーはオレンジ。

「圧倒的なパワーを用いて相手を粉砕する」というコンセプトの元にビルドされており、元々はガンダム・フレーム機との戦闘を想定して用意された機体である。

「サターンアーマー」には出力向上デバイスが組み込まれており、工具と重機をモチーフとした武装であらゆる箇所から重い一撃を与える。また、両踵部にはローラーユニットが備わっているため、重装機体でありながら地上での高速移動が可能。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
第22話より登場。ガンダムゼルトザームとの戦闘の終盤でサターンアーマーを装備し、メガニックドライバーによってこれを撃破した。また、第19話ではサターンアーマーに先行して武装がヴィートルーガンダムによって使用されていた。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

プラネッツシステム
コアガンダムに搭載された連携合体換装システム。太陽系の惑星の名前を冠したサポートメカと連携し、更にサポートメカに装着されたアーマーと合体する事でコアガンダムをパワーアップさせる事ができる。
武装変更のみの換装とは異なり、機体特性を根本から変える事ができる為、合体形態毎に全く別種の性能を発揮する。
サポートメカはコアガンダムが搭乗し、サブ・フライト・システムとして使用する事もできる。

武装・必殺攻撃[編集]

頭部バルカン砲
こめかみの部分に左右計2門搭載。
ビームサーベル
バックパックに計2基装着されているビームサーベル。本形態ではラックは下方に下げられている。
コアディフェンサー
コアフライヤー用の可変ユニット。サタニクスガンダムではバックパックに装着した状態がデフォルトとなる。
ブレーカドリル
右肩部に装備されているドリルユニット。取り外し腕部に装着することも可能。穿孔時に超高速の打撃を併用することで、あらゆる装甲を貫くことが可能。
ヴァイスプライヤ
左肩部に装備されているアームユニット。ブレーカドリルと同じく腕部に装着することが可能。対象物を強力に挟み込むだけでなくそのまま破砕することも可能で、一度捕まれば逃れるのは不可能に近い。
メガニックドライバー
ブレーカドリルとヴァイスプライヤを後部で接続した巨大な重工具武装。両ユニットの出力が重なることで、破壊力がさらに向上する。ドリルとプライヤはユニットを回転させる事で素早い切り替えが可能。

対決・名場面[編集]

VS:ガンダムゼルトザーム

関連機体[編集]

コアガンダムII
素体。
アースリィガンダム / マーズフォーガンダム / ヴィートルーガンダム / メルクワンガンダム / ジュピターヴガンダム / ユーラヴェンガンダム / ネプテイトガンダム
プラネッツシステムを使用した換装形態。各形態で戦闘スタイルが大幅に異なる。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]