天使の落日

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

天使の落日(Angel the setting sun)[編集]

機動戦士ガンダムAGE」に登場する歴史上の事件。

A.G.101年にコロニー「エンジェル」が謎の敵によって襲撃され崩壊する。

この事件をきっかけに地球とヴェイガンとの戦争が始まった日とされている。

エンジェルの崩壊でグルーデック・エイノアの妻と娘が殺されている。

また、天使の落日と同じ日にフリット・アスノが生まれている。


登場作品[編集]

機動戦士ガンダムAGE

関連用語[編集]

UEヴェイガン

メモ[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]