ウェンディ・ハーツ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

ウェンディ・ハーツ(Wendy Hertz)[編集]

第三部・キオ編のヒロインで、主人公キオ・アスノの幼馴染。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムAGE(第三部)
ヴェイガンのオリバーノーツ襲撃の際に子供達共にナトーラ達に連邦軍の基地に保護されて、ディーヴァに乗艦する。学校で医療を学んでいた為、ディーヴァではユノアの助手をしている。
キオがヴェイガンに掴まった時もキオが無事である事を信じ、彼がビシディアンの助けで火星圏より戻って来た時にはキオの家族と共に再会している。
機動戦士ガンダムAGE(第四部)
引き続きディーヴァに乗艦し、ルナベース奪還作戦、ラ・グラミス攻防戦に従軍。ディーヴァ撃沈後は海賊船バロノークに移乗、キオの戦いを最後まで見届け、終戦を迎える。
機動戦士ガンダムAGE(小説版)
キオがヴェイガンに捕まった時にはキャプテン・アッシュに頼んでビシディアンの仲間となり、キオの救出に火星圏まで向かっている。キオとはゲーム仲間であった為にGセプターの操縦も可能で、火星圏でのガンダムレギルスとの戦闘中にGセプターで出撃しキオと共にガンダムでレギルスと戦っている。

人間関係[編集]

キオ・アスノ
幼馴染。
ウットビット・ガンヘイル
ユノア・アスノ
タクユウルッカ
キャプテン・アッシュ

名台詞[編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

ディーヴァ
ユノアの手伝いとして乗り込んでいる。
ガンダムAGE-3 ノーマル
小説版で搭乗。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]