ガイア・ギア

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガイア・ギア
外国語表記 Gaia Gear
著者 富野由悠季
出版社 角川書店
掲載誌 月刊ニュータイプ
刊行期間 1987年4月号~1991年12月号
巻数 全5巻
話数 全60話
テンプレートを表示
サウンドシアター ガイア・ギア
原作 富野由悠季
放送局 文化放送
放送期間 1992年4月12日~1992年10月4日
話数 全26話
巻数 全5巻
テンプレートを表示

概要[編集]

「月刊ニュータイプ」1987年4月号から1991年12月号まで連載された小説作品。全60話。

連載終了後に全26話のラジオドラマ『ニュータイプ・サーガ ガイア・ギア』が制作され、1992年4月~10月に放送された。

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

主要キャラクター[編集]

アフランシ・シャア
主人公。シャア・アズナブルの意思が宿ったセルチップを頭に埋め込まれた、シャアのクローン。
エヴァリー・キー
ヒロイン。アフランシの幼馴染。

メタトロン[編集]

マドラス・カリア
主に現場でのまとめ役を務める。
クリシュナ・パンデント
アフランシに想いを寄せていたが、ウルとの出会いが彼女の運命を大きく変える事になる。
ケラン・ミード
ジョー・スレン
ミランダ・ハウ
バアム・ゼーゲンの秘書をしていた女性。バアムの元へアフランシを導いた。歴史上の偉人であるシャア・アズナブルに恋をしている。
メッサー・メット
スペースコロニー「ヘラス」の不良グループのリーダー。
レエ・セイアス
メッサーの仲間の一人。
アザリア・パリッシュ
メタトロンの提督で、組織の実質的な指導者。シャアの幻影をアフランシの中に見ており、その妄信的な思考が、後に組織内部の混乱を招く事となる。

地球連邦軍(マハ)[編集]

ウル・ウリアン
マハのパイロット。アフランシに対し強いライバル心を抱くと共に、クリシュナと出会ってからは心の奥に潜む闇が明らかとなってくる。
ビジャン・ダーゴル
ビジャン・マハのトップ。地球逆移民計画を発動させ、地球にガイア・エンペラーを建国しようと、暗躍する。
マリーサ・ナジス
ドラマ版に登場。ダーゴルの副官で、愛人でもある。
ジャンウェン・フー
ホンコン・マハのパイロット。

その他[編集]

ガバ・スー
アフランシの育ての親。
シャア・アズナブル

登場メカ[編集]

メタトロン[編集]

マン・マシーン[編集]

ガイア・ギアα
ゾーリン・ソール
ドハディ
ガイヤス

艦船[編集]

マザー・メタトロン
エア・フォース
スパシアス号

マハ[編集]

マン・マシーン[編集]

ブロン・テクスター
ガウッサ
ギッズ・ギース

艦船[編集]

マハ・ゲイジス

用語[編集]

メタトロン
マハ
シャア・コンティニュー・オペレーション
マン・マシーン

楽曲 (サウンドシアター版)[編集]

オープニングテーマ [編集]

「VOICE OF GAIA」
作詞:篠原仁志 / 作曲:前田克樹 / 編曲:根岸貴幸 / 唄:市川陽子

エンディングテーマ [編集]

「STAY WITH YOU~星のように~」
作詞:篠原仁志 / 作曲:前田克樹 / 編曲:根岸貴幸 / 唄:市川陽子

各話リスト[編集]

小説版 (月刊ニュータイプ連載版) [編集]

話数 サブタイトル 備考
CHAPTER.1 ON THE BEACH
CHAPTER.2 SEPARATES WAY
CHAPTER.3 語り継ぐ者
CHAPTER.4 SEA JACK
CHAPTER.5 火つけ
CHAPTER.6 ジーク・ジオン
CHAPTER.7 サヨナラ
CHAPTER.8 海と陸を背に
CHAPTER.9 イナーシャル・フライト
CHAPTER.10 クリシュナ・パンデント 
CHAPTER.11 闇のモノローグ 
CHAPTER.12 ウル・ウリアン 
CHAPTER.13 グレンツェ・フィール 
CHAPTER.14 星のない男 
CHAPTER.15 アローン・ランナウェイ 
CHAPTER.16 釈放 
CHAPTER.17 ウルの仕掛け 
CHAPTER.18 トイレの底 
CHAPTER.19 マン・マシーン 
CHAPTER.20 セイ・シャア 
CHAPTER.21 マスターベーション 
CHAPTER.22 三十一の二乗 
CHAPTER.23 シャア閣下 
CHAPTER.24 メタトロン 
CHAPTER.25 インプレッション 
CHAPTER.26 フォールイントラップ 
CHAPTER.27 レスキュー 
CHAPTER.28 メタロトン・スペース 
CHAPTER.29 アフランシの周辺 
CHAPTER.30 ガイアの前 
CHAPTER.31 地球光の中 
CHAPTER.32 カミング・イン 
CHAPTER.33 コントラディクト 
CHAPTER.34 ミール・タイム 
CHAPTER.35 レエ・セイアス 
CHAPTER.36 ブレイク アウェイ アンド キャッチ 
CHAPTER.37 アカマデイト 収容 
CHAPTER.38 地球侵略 
CHAPTER.39 フォーリン・ラブ 
CHAPTER.40 リエージュのジョー 
CHAPTER.41 居酒屋で 
CHAPTER.42 クロス・ゲーム 
CHAPTER.43 敗北の色 夜の色 
CHAPTER.44 ハッシャバイ 
CHAPTER.45 渦中の痛み 
CHAPTER.46 ステップ1 
CHAPTER.47 シャドー イン バック 
CHAPTER.48 ギッズ・ギース 
CHAPTER.49 スタバン・アタック 
CHAPTER.50 プリズナー 
CHAPTER.51 ウルの挑発 
CHAPTER.52 ビフォーコンタクト 
CHAPTER.53 フゥ アー ユゥ? 
CHAPTER.54 コンプレックス・クライ 
CHAPTER.55 エヴァリーズ・リング 
最終回 ペーパー・キャッスル 

小説版 (単行本) [編集]

話数 サブタイトル 備考
第1巻 第1章  オン・ザ・ビーチ 
第2章 セパレーツ・ウェイ 
第3章 語り継ぐ者 
第4章 シー・ジャック 
第5章 火つけ 
第6章 ジーク・ジオンの遺産 
第7章 サヨナラ 
第8章 海と陸を背に 
第9章 イナーシャル・フライト 
第10章 クリシュナ・パンデント 
第11章 闇のモノローグ 
第12章 ウル・ウリアン 
第2巻 第1章  グレンツェ・フィール 
第2章 星のない男 
第3章 アローン・ランナウェイ 
第4章 釈放 
第5章 ウルの仕掛け 
第6章 トイレの底 
第7章 ファー・チェイス 
第8章 セイ・シャア 
第9章 マスターベーション 
第10章 三十一の二乗 
第11章 閣下 
第12章 メタトロン 
第3巻 第1章  インプレッション 
第2章 フォール イン トラップ 
第3章 レスキュー 
第4章 メタトロン・スペース 
第5章 アフランシの周辺 
第6章 ガイアの前 
第7章 地球光の中 
第8章 カミング・イン 
第9章 コントラディクト 
第10章 ミール・タイム 
第11章 レエ・セイアス 
第12章 ブレイク アウェイ&キャッチ 
第4巻 第1章  アカマデイト 
第2章 地球侵略 
第3章 フォーリン・ラブ 
第4章 リェージュのジョー 
第5章 居酒屋で 
第6章 クロス・ゲーム 
第7章 敗北の色夜の色 
第8章 ハッシャバイ 
第9章 ペイシェント 
第10章 ファースト・ステップ 
第11章 シャドー イン バック 
第12章 ギッズ・ギース 
第5巻 第1章  スタバン・アタック 
第2章 プリズナー 
第3章 挑発と倦怠と 
第4章 ビフォー・コンタクト 
第5章 アフター ザ スリープ 
第6章 ニア ザ アクト 
第7章 コンプレックス・クライ 
第8章 ワーグナーの誘惑 
第9章 エヴァリーズ・リング 
第10章 ファイティング イン エコー 
第11章 オール イン コクピット 
第12章 ペーパー・キャッスルから 

サウンドシアター版 [編集]

話数 サブタイトル 備考
第1話 シャア再び 
第2話 宇宙の呼び声  CDレーベル面での表記は「宇宙の呼ぶ声」
第3話 メモリー・クローン 
第4話 ミランダ・ハウ 
第5話 ウルの追跡 
第6話 シャトル強奪 
第7話 マザー・メタトロン 
第8話 ヘラス潜入 
第9話 囚われたアフランシ 
第10話 ゾーリン・ソール 
第11話 ランナウェイ 
第12話 目覚め 
第13話 マハ追撃命令 
第14話 大気圏突入 
第15話 季節風(ミストラル) 
第16話 コンタクト 
第17話 敗北 
第18話 ダーゴルの野望 
第19話 クリシュナの苦悩 
第20話 ヌーボ・パリ 
第21話 戦いの果て 
第22話 ギッズ・ギース 
第23話 ジャン・ウェン・フーの挑戦 
第24話 バイエルンの風 
第25話 エヴァリーの声 
第26話 ペーパー・キャッスル 

関連作品[編集]

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
ガンダムシリーズ初の劇場作品。本作の予告タイトルにあった「逆襲のシャア」のタイトルがそのまま用いられている。
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
小説『ベルトーチカ・チルドレン』の続編。ミノフスキー・フライトやビーム・バリアーなど、本作に通ずる技術が登場している。

関連商品[編集]

小説 [編集]

CD[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]