2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガンダムザラキエル

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガンダムザラキエル
外国語表記 Gundam Zerachiel
登場作品 ガンダムビルドダイバーズ ブレイク
テンプレートを表示
スペック
分類 可変モビルスーツガンプラ
型式番号 GN-011Z
頭頂高 19.0m(ダイバーの独自設定)
重量 81.1t(ダイバーの独自設定)
装甲材質 プラスチック
ガンプラビルダー アインソフ
所属 アイン・ソフ・オウル
ダイバー アインソフ
テンプレートを表示

概要[編集]

アインソフが製作したガンプラガンダムハルートのガンプラ「HG ガンダムハルート」をベースに可変機能がアレンジされている。機体名称の「ザラキエル」は死を司る天使である。

ハルートに陸戦性能を付加するコンセプトでカスタマイズが行われており、可変機構に重戦車形態が追加されている。このために本体の接続のレイアウトは表裏が逆となっている。サイドコンテナには無限軌道ユニットが追加されたため地上でも高速移動が可能。飛行形態の名称はGNスカイ、重戦車形態の名称はGNブルとGファイターの名称を由来としている。武装は一撃の威力を重視したチューニングが施されており、確実に敵機を撃破することを目的としている。これはマスダイバーを専門にハンティングするダイバーであるため、ブレイクデカールによって強化された防御力に対抗するためである。また、GNミサイルコンテナの代わりにGNレドームユニットを装備している。このレドームはバトルにおいて相手の情報収集を行うのはもちろん、マスダイバーを探知するのことにも用いられる。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドダイバーズ ブレイク

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

トランザムシステム(TRANS-AM)
GNドライヴに搭載されている、機体の内部に蓄積された高濃度圧縮粒子を全面開放するシステム。起動中は機体が赤く染まり、機体のスペックが3倍以上に引き上げられる。一定時間が経過して粒子を使い切ると自動的にシステムが解除されるが、任意での解除も可能。
GBNではこのシステムが使用できるかどうかはそのガンプラの出来に左右されるという。本機は問題なく使用可能
特殊マルートモード
ハルートのマルートモードを元にした特殊システム。詳細は不明。
変形
GNブル、GNスカイに変形可能。

武装・必殺攻撃[編集]

GNソードライフル
本機のメイン武器となるビーム兵器。ビーム砲と実体剣を統合したGNソード系統の武器に近い性質を持つ複合武器である。銃身下端に半透明素材製の刃を持ち、銃口とグリップを格納して銃尻のキャリングハンドルを握ることで接近戦用のソードモードになる。ソード部は刃の部分のみに半透明素材を使用している。銃身は縦に開閉する機構を持ち、敵機の捕獲・切断に適した大型クローになる。GNブルとGNスカイ時には左右のサイドコンテナに設置され、前進翼として機能し大気圏内での機動性を向上させる。
GNキャノン
サイドコンテナ先端部に内蔵された大出力ビーム砲。主にGNブルとGNスカイ時に使用されるが、MS形態時でもサイドコンテナを腰から前方に構えることで発砲可能となる。
GNヒュージキャノン
背部に2門装備されているビーム砲。エネルギー偏向や収束、拡散を調整することで様々なビームを放つ。主にGNブルとGNスカイ時の主兵装として使用されるが、携行武装としても使用可能。
GNノーズバルカン
GNブルとGNスカイの機首に2門内蔵されている速射性に優れたビーム砲。
GNシザービット
サイドコンテナに10基内蔵されたビット兵器。「シザー」つまり「ハサミ」の名の通り先端が二股に分かれて対象を挟み切る。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガンダムハルート
ベース機。

商品情報[編集]

リンク[編集]