2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

グランディーネ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

MA-06 グランディーネ(Grandeene)[編集]

概要[編集]

宇宙革命軍がかつて地球侵攻のために開発したモビルアーマー。役割的には旗艦で、前線への支援攻撃を目的としている。

機体中央には大出力の荷粒子光弾砲が1門内蔵されており、4脚での安定した射撃を行うことが可能である。脚部裏にはボバーユニットが装備されており、それによって移動を行うが機動性は低い。

劇中では戦後残っていた1機がアルタネイティヴ社によって回収・修復されて登場している。

登場作品と操縦者[編集]

機動新世紀ガンダムX

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

長距離荷粒子光弾砲
機体中央に1門内蔵されている武装。非常に高い火力を持ち、射程も長い。
200mm対空ビーム砲
機体4方向に装備されているビーム砲。本機の特性上、緊急用装備である。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ヴァル・ヴァロ
宇宙世紀において本機と同一の型式番号を持つ機体。本機とは異なり宇宙専用である。

商品情報[編集]

リンク[編集]