はいぱーギャン子

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
はいぱーギャン子
外国語表記 HYPER GYANKO
登場作品 ガンダムビルドファイターズ バトローグ
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ (ガンプラ)
MS少女
型式番号 HG-01
全高 24.5m (ビルダーの独自設定)
重量 ??.?t (ビルダーの独自設定)
主動力 プラフスキー粒子
装甲材質 プラスチック
ビルダー サザキ・タテオ
ファイター サザキ・タテオ
テンプレートを表示

概要[編集]

サザキ・タテオがガンプラ専門誌「ホビーホビー」主催のコンテスト用に、実の姉であるサザキ・カオルコをモデルに製作したガンプラ。製作にあたりその道の先達であるサカイ・ミナトに師事し、子供らしい驚異的な吸収力を発揮した結果、ミナトが危機感を覚えるほどの出来栄えに仕上がっている。なお本機もモデル本人には無許可で製作されている。

装備はギャンをモチーフとしたメイド服風のアーマーで、頭部のカチューシャはギャンの頭部をモチーフにしている他、武装もギャンの物をベースとしている。また、被弾した際にはすーぱーふみなと同様に装備がキャストオフされる。

機体性能に抜かりはなく、重ならぬ"柔"量級のど迫力で相手を問答無用で畳み込んでいく戦闘スタイルは、タテオが姉から叱られる際の実体験を元にしている。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドファイターズ バトローグ

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

キャストオフ
攻撃を受けると本体へのダメージを抑える為に増加装甲がキャストオフされる。

武装・必殺攻撃[編集]

ビームサーベル
ギャンと同様のビームサーベル。斬撃より刺突に特化した造りは相手を蜂の巣にする。
ミサイルシールド
兄であるススムに譲ってもらったギャンバルカンと同型のシールド。背部ランドセルに接続されたロングシールドアームで2枚保持されており、それぞれ独立可動させることが可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ギャン
本機のモチーフとなった機体。
R・ギャギャ
カオルコのガンプラ。シールドの接続方式がロングシールドアームの参考となった。
ギャンバルカン
ススムのガンプラ。シールドはこの機体の物を譲ってもらったと思われる。
リックドギャン子
リック・ドムをモチーフとした本機のバリエーション機。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]