ウィッツ・スー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィッツ・スー(Witz Sou)[編集]

フリーデンの傭兵。17歳。直情的で単純だが熱血漢の青年。乗機は高機動型の可変MSガンダムエアマスターガンダムエアマスターバースト。戦後世界では貴重な航空戦力として、フリーデンクルーの切り込み隊長的な戦い方をする。

金に意地汚い所があるが、稼いだ金は故郷の兄弟達のために金塊として隠れ家に蓄えてある。戦後はトニヤを連れて故郷へ帰っていった。

登場作品と役柄[編集]

機動新世紀ガンダムX

人間関係[編集]

ロアビィ・ロイ
同じくフリーデンに雇われたフリーのMS乗り。
ジャミル・ニート
雇い主。
トニヤ・マーム
フリーデンのクルー。最終決戦前に指輪を贈りプロポーズ、恋人関係になる。

名台詞[編集]

「何も喋るな」
第26話タイトルコール。エスタルド共和国で、リー将軍が単身出撃し、支援が間に合わなかった帰り道。
ガロードが「俺達に何ができたんだ?」という問いかけに対してこう返した。
なお、「何も喋るな」という内容にかけて、予告ではこの時の音声が消されるという演出があった。

搭乗機体・関連機体[編集]

ガンダムエアマスター
ガンダムエアマスターバースト

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]