キャスリン・ブルーム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

キャスリン・ブルーム(Cathrine Bloom)[編集]

トロワ・バートンが身を隠しているサーカス団に所属している女性。突然現れたトロワに対して姉のように優しい思慕を向けており、同じ団の仲間としても親しく接していた。
過去に弟と生き別れになった経験があり、トロワの姿にかつての弟の面影を見ている事がある。
特技はナイフ投げ。

登場作品と役柄[編集]

新機動戦記ガンダムW
当初はトロワの正体を知らず、彼がOZに対して破壊活動を行っている事も気付いていなかった。しかしヘビーアームズを駆ってOZを襲撃するトロワの姿を目の当たりにし、また後にヴァイエイトの爆破で記憶を失い、ボロボロになって戻ってきた彼を「弟」として戦いから遠ざけようともしていた。
新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop
マリーメイアの反乱の後、MC歴に入った火星にトロワと共に移住。サーカス団を続ける傍らでトロワ、カトル達と共に『オペレーション・ミュートス』に加担し、彼等が保護したテロリストの少年トロワ・フォボスをヒイロと同レベルのエージェントへと養育した。その後も彼らと共に行動しており、終盤まで共に戦い続けている。

人間関係[編集]

トロワ・バートン
サーカス団でパートナーを組む。弟のように接している。マリーメイアの反乱の後も同じサーカス団に属していたが、彼がトロワ・フォボスを連れて帰った事で自身もヒイロ老師・張達と同様にオペレーション・ミュートスに加わる事になる。
トロワ・フォボス
火星において、ドクトルTに保護された少年。オペレーション・ミュートスに伴い、彼をかつてのヒイロと同レベルにまで鍛え上げた(おばさん呼ばわりされた事で殴り飛ばしたりしたが)。
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル(二代目)
オペレーション・ミュートスで合流した、かつてのデュオに瓜二つの少年。彼女に禁句を行ってしまった事で、容赦なく制裁を喰らわされた。

名台詞[編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]