マックス・ハートウェイ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

マックス・ハートウェイ(Max Hartway)[編集]

地球連邦軍ディーヴァに配属されたMSパイロット。ガンダムAGE-2を与えられて特別扱いされている上、自分よりも撃墜数の多いアセム・アスノに対抗心を燃やしている。

また、戦場では戦果を挙げるよりもいかに安全に戦うかの方を優先している。気弱で心配症で怖がりな為、彼が軍に入った時は皆が不思議に思ったらしい。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムAGE(第二部)
アセム達と共にディーヴァに配属された。実戦経験が乏しいのか、配属当初は圧倒される場面も多いが、アリーサと連携を取って戦う事でノートラム防衛戦まで生き延びている。
機動戦士ガンダムAGE UNKNOWN SOLDIERS
ディーヴァからアリーサと同じ部隊に転属している。

人間関係[編集]

アセム・アスノ
後輩で階級も下だが、特別扱いされたり戦果を挙げている為、対抗心を燃やしアセムの動向で一喜一憂する。が、共に戦う内に対抗心はなくなっていった。
ウルフ・エニアクル
隊長。
アリーサ・ガンヘイル
後輩で相方的存在。ちなみに彼女の事は「女性として見られない」らしい。
オブライト・ローレイン
上官。
レミ・ルース
ソロンシティ滞在時に交際を申し込みに行くが、見事に玉砕した。
ユノア・アスノ
軍の病院で出会い、アセムの結婚式で再会し告白するも、やはり玉砕。

「こりゃ今度こそ死ぬかもな…」 第22話の出撃前の一言。 彼の弱気な性格が大いに表れている。

搭乗機体・関連機体[編集]

アデル一番機
搭乗機。
アデル タイタス
ソロンシティ時に搭乗。
アデル スタークス
ディーヴァから転属した後の乗機。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]