2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

アデル (ディーヴァカラー)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
アデル (ディーヴァカラー)
外国語表記 ADELE
登場作品 機動戦士ガンダムAGE
デザイナー 海老川兼武
テンプレートを表示
スペック
分類 量産型モビルスーツ
型式番号 RGE-G1100
全高 18.0m
本体重量 42.4t
開発組織 地球連邦軍
所属組織 地球連邦軍
所属部隊 ウルフ隊
母艦 ディーヴァ
主なパイロット
テンプレートを表示

概要 [編集]

地球連邦軍の量産型モビルスーツアデルディーヴァ所属部隊カラー。

一般機の薄緑と白のツートンカラーから、青と白のツートンカラーに変更されている。基本性能に変更はない。

胸部には識別用に番号が書かれており、1番機にはマックスが2番機にはアリーサが搭乗している。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムAGE(第二部)
第19話から登場。マックス・ハートウェイが1番機、アリーサ・ガンヘイルが2番機に搭乗。
ディーヴァの艦載機として2機が配備された。襲撃してきたヴェイガンとは機体性能のおかげで互角に渡り合っているが、実戦経験が不足していることもあり戦果に乏しい。
機動戦士ガンダムAGE UNKNOWN SOLDIERS
直接は登場しないが、ノートラム攻防戦後に2機とも転属となり、その際に一般機と同じカラーリングに再塗装された事が明かされている。アリーサはこの再塗装には不満を露にしている。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
Gウェアの換装が可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ドッズライフル
本機の主兵装。ガンダムAGE-1 ノーマルの物を基にして新規設計されており、センサーに改良が加えられている。この為、威力を落とす事も精密射撃モード切り替えずに精密射撃を可能となった事で精密射撃モードがオミットされて生産性が向上した。
ビームサーベル
接近戦用の武装で、両腰に1本ずつマウントされている。ビームダガーとして使えるかは不明。
シールド
防御用の装備で、AGE-1 ノーマルと同じ物。主に左腕に装着される。
ダミー発射器 (名称不明)
マーカーショットと同形状の訓練用装備。ダミーバルーンが内蔵された弾を発射する。『AGE』第21話でマックス機が使用。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

アデル
一般カラー。
アデル タイタス
タイタスウェア装備。
アデル スパロー
スパローウェア装備。
ジェノアスII (ディーヴァカラー)
ウルフ隊における僚機の1つ。本機と同様のカラーリングに塗装されている。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]