ミヒロ・オイワッケン

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search
ミヒロ・オイワッケン
外国語表記 Mihiro Oiwakken
登場作品 機動戦士ガンダムUC
声優 豊口めぐみ
デザイン 安彦良和
テンプレートを表示
プロフィール
あだ名 チビ戦車スモールタンク
種族 人間
性別 女性
年齢 22歳
職業 オペレーター
所属組織 地球連邦軍
所属部隊 ロンド・ベル
階級 少尉
主な搭乗機 ネェル・アーガマ
テンプレートを表示

概要[編集]

ロンド・ベル隊でネェル・アーガマに常務している新任の女性オペレーター。

小柄で10代にも見える童顔の持ち主ではあるが、利発で快活な性格の持ち主でもあることから「チビ戦車スモールタンク」のあだ名を持っている。その一方で、女性らしい穏やかな気質も持ち合わせており、同艦に所属するリディ・マーセナスに対して好意を抱いている。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムUC
初登場作品。

人間関係[編集]

ネェル・アーガマのクルー [編集]

オットー・ミタス
艦長。
リディ・マーセナス
ネェル・アーガマのMSパイロット。好意を抱いている。

名台詞[編集]

機動戦士ガンダムUC [編集]

ミヒロ(誘われたの、これで三人目なんですけど)
リディ「そうなの?」
ミヒロ(あたし、こんなにモテたの初めて。男の人って、こういうとき無闇に誘いたくなるもんなんですか?)
小説第2巻より、出撃前のリディから映画のお誘いを受けた時に。声をかけられた際には全く意に介していなかったが、直後に個別回線で上記のように聞いている。が、リディはというと「なにかやりかけのことがあるって、思いたいもの」とうっかり正直に喋りすぎてしまい、個別回線を切られてしまった。
(あたし、ホラーは嫌いですよ)
上記の会話の最後に。なんだかんだ言ってリディを意識しているミヒロなのだった。
(リディ少尉、幸運を。映画の約束、忘れてませんからね)
小説第4巻より、デルタプラスで出撃するリディに向けて。熱意のこもった発言だったが、リディから帰ってきたのは「いつか必ず」と一抹の不安を感じさせる一言だった。

搭乗機体・関連機体[編集]

ネェル・アーガマ
乗艦。

資料リンク [編集]

リンク[編集]