2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Gセイバー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Gセイバー
外国語表記 G-SAVIOUR
登場作品 G-SAVIOUR
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 G-SAVIOUR
頭頂高 18.2m
全高 18.7m
本体重量 21.5t
全備重量 30.3t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 5,512kW
スラスター総推力 313,600kg
開発組織 イルミナーティ
所属 イルミナーティ
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

セイバーチームによって開発されたセイバーシリーズ7番目の機体。Fセイバーをベースとしている。換装を前提とした機体で、素体の状態では「オリジン」と呼ばれる。

旧地球連邦軍の頃から開発されていた機体であるが正式採用を目的としていないため、調整が難しい機体となっている。状況に応じて換装するため、コストが高騰化し、整備性も低い。さらに、換装には専用のハンガーが必要であり、母艦や基地のスペースを占拠してしまう。その反面、換装によって周りの状況に特化できるため、他の汎用機を圧倒する性能を発揮する。ちなみに、この「オリジン」の状態で戦闘を行うことは無い。

登場作品と操縦者[編集]

G-SAVIOUR

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
専用のハンガーで装備を換装する。

武装・必殺攻撃[編集]

30mmバルカン砲
頭部に2門内臓されている。仕様によっては1門になることがある。
ビーム・ライフル
本機の主武装。本機に合わせてバレルが短めに作られている。なお、本機用に新規開発された物ではなく、既存の部品を再設計したものである。
ビーム・サーベル
バックパックの右側に1基装備されている。
ビーム・シールド
右腕部に装備されている。両腕に装備することも可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

Gセイバー スペースモード
宇宙で活動する際の形態。
Gセイバー テラインモード
地上で活動する際の形態。
Gセイバー テライン・ホバーモード
ホバーを追加した形態。
G2セイバー
本機の四肢に採用されている方式を変更した機体。
G3セイバー
大破した本機を改修した機体。
Fセイバー
本機のベースとなった機体。
フリーダム
Fセイバーのベースとなった機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]