アビゴル

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ZM-D11S アビゴル(Abigor)[編集]

概要[編集]

ベスパの開発した試作型可変モビルスーツ。全高がこの時代の機体にしては大きく、それに比例するかのように圧倒的なパワーを誇る機体である。高機動のモビルアーマー形態で敵機に接近し、モビルスーツ形態で近接格闘戦を行う戦闘スタイルを想定している。元々は装甲に使用される新素材のテストが目的だった。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士Vガンダム

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
モビルアーマー形態に変形する。

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・サイス
鎌状のビームを発生する格闘用兵装。投擲武器としても使っている。
ビーム・カタール
2基装備している手持ちの武装。
ビーム・キャノン
頭部に内蔵されているモビルアーマー形態の主武装。ビーム・シールドを発生する機能もある。
腕部ビーム砲
両腕部に内蔵されている。劇中では使用していない。
ビーム・カッター
腕部と背面部に装備されているモビルアーマー形態の格闘用兵装。ビームを射出することもできる。
ビーム・ネット発生器
敵機の攻撃や行動を封じる武装。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガルグイユ
本機の設計を元に開発された水陸両用機。
アビゴルバイン
ガンダムビルドファイターズ』に登場する本機をベースとしたガンプラ。

商品情報[編集]

リンク[編集]