ザンスカール帝国

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

ザンスカール帝国(Zanscale Empire)[編集]

機動戦士Vガンダム」等に登場する主人公陣営の敵対勢力。

詳細[編集]

宇宙世紀0140年頃にサイド2・スペースコロニーに勃興した国家。この時代の宇宙世紀は「宇宙戦国時代」と呼ばれ、各スペースコロニーが自治政府を打ち出していた。ザンスカール帝国はその政府の一つである。マリア・ピァ・アーモニアを主軸とした宗教組織を、木星公社出身のフォンセ・カガチの資本力を利用して一大国家を形成するに至った。

ギロチンを使った古典的な処刑方法などで市民から支持を集める一方で、その残忍な行為に反感を持つ者も少なくない。後の内部分裂の発端ともなっている。

衛星砲台「カイラスギリー」やモトラッド艦隊を擁し、また同艦隊による「地球クリーン作戦」といった作戦を展開するが、最終目的はエンジェル・ハイロゥのサイコミュ要塞による作戦の一本化であった。リガ・ミリティア地球連邦軍の共闘、及び帝国内の内部分裂によってエンジェル・ハイロゥによる作戦は失敗し、戦いは終結した。

なお「ザンスカール」とはインドのカルギル地方に存在する地名。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士Vガンダム
機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス
機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト

関連用語[編集]

ベスパ
ザンスカール帝国の軍隊の名で、「スズメバチ」を意味する。「機動戦士ガンダムF91」に登場したサナリィの一部が前身となっているらしい。
イエロージャケット
ザンスカール帝国のパイロットは黄色のパイロットスーツを着ており、こう呼ばれる。
モトラッド艦隊
アドラステア・リシテアの両艦船で構成された艦隊。
ゴールデンエッグス

関連人物[編集]

マリア・ピァ・アーモニア
フォンセ・カガチ
ムッターマ・ズガン
タシロ・ヴァゴ

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]