ガルバルディリベイク

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガルバルディリベイク
外国語表記 GALBALDY REBAKE
登場作品
デザイナー 鷲尾直広
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ (ガンプラ)
型式番号 RMS-117G11
全高 20.2m (ダイバーによる独自設定)
重量 58.1t (ダイバーによる独自設定)
装甲材質 プラスチック
原型機 HGUC ガルバルディβ
ビルダー ナナセ・コウイチ
所属 ビルドダイバーズ
ダイバー コーイチ (ナナセ・コウイチ)
テンプレートを表示

概要[編集]

ナナセ・コウイチがビルドしたガルバルディβガンプラ

カラーリングや武装構成などにガンダム・グシオンリベイクガンダム・グシオンリベイクフルシティの意匠が見られる。

ベース機の機動性を維持しつつ高出力化・重装甲化を主体としたカスタムが施されており、各部の装甲が大型化しているほか頭部に大型のブレードアンテナを装備している。巨大質量兵器のハンマープライヤーや大口径の榴弾砲など個性的なオリジナル武装によって距離を選ばない戦闘が可能なものの、扱いが難しい玄人好みの機体として仕上がっている。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドダイバーズ
初登場作品。リク達に誘われGBNを本格的に始めたコーイチ(ナナセ・コウイチ)が新たに製作し、第7話からビルドダイバーズの一員として戦闘に参加している。
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
第24話で登場。ロータスチャレンジ Ver.エルドラにメンバーと共に参加し、ヒロト達もう1つのビルドダイバーズと対決した。その際、モモから半ば強引に指示される形でモモカプルをハンマープライヤーでバッティングしている。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ハンマープライヤー
打撃用のハンマーと拘束・圧壊用のプライヤーが一体となった武器で、リアスカートのラックを用いて携行できる。そのサイズと堅牢性からシールドとしても使用できる。
榴弾砲
バックパック左側に装備している大口径砲。ビルドダイバーズ唯一の長距離実弾火器で、支援砲撃に用いられる。
ナックルガード
右拳に装着して敵を殴打する格闘兵装。不使用時は右腕に装備。
シールド
先端部に滑腔砲を内蔵したやや小型のシールド。
滑腔砲
シールドの内側に装備した小口径の実弾火器。ある程度の連射性を持っており、近距離戦に対応している。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガルバルディβ
ベースキット。使用キットは「HGUC 1/144 ガルバルディβ」。
ガンダム・グシオンリベイク / ガンダム・グシオンリベイクフルシティ
機体名や型式番号から改修に当たって参考にしたと思われる。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]