2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガンダッシュブラスター

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガンダッシュブラスター
外国語表記 GUNDASH BLASTOR
登場作品 ガンダムビルドファイターズトライ
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ (ガンプラ)
型式番号 LM111E03+SD-VB03A
主動力 プラフスキー粒子
装甲材質 プラスチック
ビルダー ナリタ・ヒカル
所属 タイタン
ファイター ナリタ・ヒカル
テンプレートを表示

概要[編集]

ガンダムビルドファイターズトライ』第19話に登場した、ガンブラスターの改造ガンプラ。

原型機のバックパック「ツインテール」がVダッシュガンダムのオーバーハング・パックに変更されている。機体カラーはガンイージ陸戦タイプと同一。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドファイターズトライ
初登場作品。第19話でチーム・タイタンのナリタ・ヒカルが使用するガンプラとして登場。スターウイニングガンダムのスターファンネルをビーム・ライフルで的確に狙い打ったが、変形中のスターウイニングに切り掛かろうとした結果、脚だけをリアル形態に変形させた相手に顎を蹴り上げられ、怯んだ隙にハイパービームキャノンを撃ち込まれ大爆発した。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ガンブラスター本体側 [編集]

バルカン砲
頭部に左右一対2門内蔵。作中未使用。
ビーム・ライフル
ガンブラスターの主兵装。
ニュー・ハイパー・バズーカ
『V』で一時期ガンブラスターも用いていたνガンダムの使用するバズーカ。左腕に携行している。
ビーム・サーベル
近接格闘戦用のビーム兵器。右肩のボックスに1基収容されている。

オーバーハング・パック側[編集]

オーバーハング・キャノン
オーバーハング・パックに2門内蔵されている大型ビーム砲。作中では発射中の描写が見られないため、使用したかどうかは不明。

対決・名場面[編集]

スターウイニングガンダム
『GBFT』第19話より、メガコアブースター形態のスターウイニングを執拗に狙うナリタはバズーカとビーム・ライフルの集中攻撃を仕掛け、放たれたスターファンネルをもビーム・ライフルで的確に狙い撃つ。続いてSD形態へと変形し始めたスターウイニングに接近戦を仕掛けようとするナリタだったが、フミナはSD形態ではなく脚部だけをリアル形態に変形させる事でガンダッシュブラスターに脚蹴りを食らわせる。体勢を立て直す間もなく、ガンダッシュブラスターはハイパービームキャノンの一撃を受け爆散した。

関連機体[編集]

ガンブラスター
基となったキット。「HG 1/144 ガンブラスター」を使用している。
Vダッシュガンダム
本来オーバーハング・パックを装備している機体。
ガンイージ陸戦タイプ
機体カラーの元ネタ。
ガンダッシュイージ
コミックボンボンに掲載されていたガンブラスターの作例。本機と同様、ガンブラスターにオーバーハング・パックを装備させているが、本機との差異として頭部にVガンダムヘキサのブレードアンテナを装備し、追加武装としてビームカノンやビーム・スマートガンを装備している点が挙げられる。機体名称や装備からして本機はこの機体を元ネタにしていると思われる。
ザンスカール帝国の地球侵攻の末期に月でガンイージの遠距離支援タイプとして開発され、V2バスターガンダムの支援機として投入された、というオリジナル設定を持つ。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]