V2バスターガンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
V2バスターガンダム
読み V2(ブイツー/ヴィクトリーツー)バスターガンダム
外国語表記 Victory Two Buster Gundam
登場作品 機動戦士Vガンダム
デザイナー カトキハジメ
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型可変モビルスーツ
型式番号 LM314V23
頭頂高 15.5m
本体重量 13.8t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 7,510kw
スラスター推力 16,700kg×2
4,770kg×7
アポジモーター数 42
装甲材質 ガンダリウム合金スーパーセラミック複合材
ハードポイント数 10
開発組織 リガ・ミリティア
開発者 ミューラ・ミゲル
所属 リガ・ミリティア
主なパイロット ウッソ・エヴィン
テンプレートを表示

概要 [編集]

V2ガンダムに、砲撃用オプション「バスターパーツ」を装着した形態。武装はコアファイターを介して装着される「オーバーハングパック」に搭載された高出力ビームを放つ「メガビームキャノン」と、帯状に発射する「スプレービームポッド」を装備、攻撃力が強化されている。各ハードポイントにはマイクロミサイルポッドを設置。

バスターパーツは2機分しか生産されておらず、その都度損失。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士Vガンダム
メガビームキャノンでタシロ艦隊所属の艦船を次々と撃沈に至らしめるが、後にゲンガオゾと交戦。互いに武装を使い果たすが、徐々にゲンガオゾに押されていく。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

※本体標準装備は変わらない為、素体側の記事参照。

分離
バスターパーツを分離する。
換装
V2ガンダム、V2アサルトガンダム、V2アサルトバスターガンダムに換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

※本体標準装備の内変わっていない部分は、素体側の記事参照。

マルチプルランチャー
ビームライフルに装着されたグレネード弾。バスターパーツには専用の拡張弾倉と拡張砲身が追加されている。

追加換装装備[編集]

オーバーハングパック
バスターパーツの装備。V2コアファイターを介し背部に装備された2種の大型ビーム兵器の複合ユニット。コアファイター単機時の装備も兼ねる。
メガ・ビーム・キャノン
オーバーハングパック右側に装備された武装。別名「ロングレンジキャノン」。ジェネレーターを内蔵しており、貫通力においてはアサルトパーツの「メガビームライフル」を上回り、戦艦を艦載クラスのビームシールドごと突き破り一撃で撃沈させる威力がある。ただ、その長い砲身は接近戦には邪魔であり、度々斬り裂かれていた。
スプレー・ビーム・ポッド
オーバーハングパック左側に装備された武装。広範囲の無数の拡散ビームを放射する。ロングレンジアダプターを併用する事である程度範囲や対象を選別可能。接近戦において虚を衝く事も可能で、その場合には回避行動はできずに撃墜可能。
マイクロミサイルポッド
腰部フロント・リアの両スカートアーマー部[1]と脛部外側に計6基装着される。1基につき、18発装填。また、発射ユニット単体でも機雷として機能する。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

V2ガンダム
本体。
V2アサルトバスターガンダム
アサルトパーツと同時装備した状態。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]

脚注[編集]

  1. フロントスカート部の物は機雷発射ユニット部を開けそこに追加される為小型宇宙機雷と換装される物と思われる。