V2バスターガンダム

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search
V2バスターガンダム
読み V2(ブイツー/ヴィクトリーツー)バスターガンダム
外国語表記 Victory Two Buster Gundam
登場作品 機動戦士Vガンダム
デザイナー カトキハジメ
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型可変モビルスーツ
型式番号 LM314V23
頭頂高 15.5m
本体重量 13.8t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 7,510kw
スラスター推力 16,700kg×2
4,770kg×7
アポジモーター数 42
装甲材質 ガンダリウム合金スーパーセラミック複合材
ハードポイント数 10
開発組織 リガ・ミリティア
開発者 ミューラ・ミゲル
所属 リガ・ミリティア
主なパイロット ウッソ・エヴィン
テンプレートを表示

概要 [編集]

V2ガンダムに、砲撃用オプション「バスターパーツ」を装着した形態。武装は高出力ビームを放つ「メガビームキャノン」と、帯状に発射する「スプレービームポッド」を装備し、攻撃力が強化されている。各ハードポイントにはマイクロミサイルポッドを設置。

バスターパーツは2機分しか生産されておらず、その都度損失。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士Vガンダム
メガビームキャノンでタシロ艦隊所属の艦船を次々と撃沈に至らしめるが、後にゲンガオゾと交戦。互いに武装を使い果たすが、徐々にゲンガオゾに押されていく。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

※本体標準装備は変わらない為、素体側の記事参照。

分離
バスターパーツを分離する。
換装
V2ガンダム、V2アサルトガンダム、V2アサルトバスターガンダムに換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

※本体標準装備の内変わっていない部分は、素体側の記事参照。

マルチプルランチャー
ビームライフルに装着されたグレネード弾。バスターパーツには専用のグレネードラックがビームライフルに装着された。

追加換装装備[編集]

メガビームキャノン
別名「ロングレンジキャノン」。背部右側のキャノンユニットに高威力かつ高射程なビームキャノンを装備。ジェネレータを内蔵しており、貫通力においてはアサルトパーツの「メガビームライフル」を上回り、戦艦クラスのビームシールドを突き破り撃沈させる。しかし、メガビームライフルのように長い砲身を伸縮することはできず、接近戦で引き裂かれる可能性が大きい。
スプレービームポッド
背部左側のキャノンユニットに広範囲の無数のビームを放射する。接近戦において虚を突くことも可能で、その場合には回避行動はできずに撃墜可能。
マイクロミサイルポッド
両股左右、両腰、頚部に計6基内蔵。1基につき、18発装填。また、機雷としても機能する。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

V2ガンダム
本体。
V2アサルトバスターガンダム
アサルトパーツと同時装備した状態。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]