ギャプラン (イングリッド0専用機)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャプラン (イングリッド0専用機)
外国語表記 Gaplant Ver.Ingrid-0
登場作品 機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型可変モビルアーマー
型式番号 ORX-005
頭頂高 19.8m
全高 25.2m
主動力 熱核融合炉
装甲材質 ガンダリウム合金
開発組織 地球連邦軍
所属 地球連邦軍
主なパイロット イングリッド0
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連邦軍の試作型可変モビルアーマーギャプランイングリッド0用に改造した機体で、機体カラーが紅と黒に塗装されており、バインダーにはジョニー・ライデンのパーソナルマークに似たものが描かれている。

機体本体には特に変わった所はないが、両腕のムーバブル・シールド・バインダーが大型化しており、火力と推力が強化されている。バインダーが大型化したため腕部との接続アームが2本に増やされている。バインダー先端は折れ曲がるようになっており、モビルアーマー形態時の機首にビーム砲が移動するようになっている。もちろん原型機と同様にブースターを装備可能で、ブースターの外装を流用しミサイルポッドを搭載した改良型を装備している。ただでさえ負担の大きいギャプランの推力をさらに強化した機体だが、イングリッド0は強化人間のためこの機体を難なく扱いこなしている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
モビルスーツ形態及びモビルアーマー形態に変形可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ムーバブル・シールド・バインダー
先端部にビーム・ライフル、後方にスラスターを備えた大型シールド。ギャプランの物から大型化しており、接続アームが2本に増やされている。後部のスラスターは2基の小型バーニアから1基の大型バーニアに換装されており、推力が強化されている。
ビーム・ライフル
ムーバブル・シールド・バインダー先端に内蔵されているビーム砲。モビルアーマー形態時には機首となり、2基のビーム・ライフルを合わせたメガ・ランチャーとして使用可能。
ビーム・サーベル
バインダー表面に収納されている近接武装。手に持つことなくそのまま発振可能。
ビーム・サーベル
サイドアーマー内に計2基収納されている。
ミサイルポッド
追加ブースター内に搭載されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ギャプラン
原型機。

リンク[編集]