グレイズシルト

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

EB-06Q グレイズシルト(Graze Schild)[編集]

概要[編集]

ギャラルホルンが開発した量産型モビルスーツ。機体名称の「シルト」とはドイツ語で「盾」を意味している。機体カラーは濃緑で頭頂部に赤いラインがあしらわれている
本機はグレイズをカスタムした機体であり、都市や拠点制圧戦が主任務の機体である。集団戦闘を得意としており大型シールドとハルバードを装備している。機体本体は顎部にチンガードが追加されている以外は特に変更されていない。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
環境に合わせて装甲や武装、オプションを換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ハルバード
MS戦を想定した白兵武装。バトルアックスに比べてリーチが長く白兵戦を有利にできる。
大型シールド
ナノラミネートアーマーを施された盾。機体全体を守ることができるサイズである。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

グレイズ
原型機。

商品情報[編集]

リンク[編集]