サトー

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

サトー(Sato)[編集]

ザフト所属のテロリスト。

パトリック・ザラの思想に共鳴して停戦を認めず、ユニウスセブンの地球への落下(ブレイク・ザ・ワールド)を謀った。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY
かつてはユニウスセブンで家族を失っており、連合やオーブと和解したプラントの姿勢に強調することが出来なかった。その怨みによって、同志達と共にテロを実行。最終的に、それは世界規模に達する大災害へと発展した。
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
声のみの出演。

人間関係[編集]

パトリック・ザラ
アスラン・ザラ
シン・アスカ

名台詞[編集]

「なぜ気づかぬか!?我らコーディネイターにとって、パトリック・ザラのとった道こそが唯一正しきものと!!」
戦いの中、アスランに投げかけた言葉。それまで間違いと断じてきた父の思想を命懸けで肯定したサトーの存在は、以降長い間彼を悩ませることになる。

搭乗機体・関連機体[編集]

ジンハイマニューバ2型

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]