2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ジンハイマニューバ2型

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

ZGMF-1017M2 ジンハイマニューバ2型
(Ginn Type High-Maneuver 2)
[編集]

ザフト軍が開発した量産型モビルスーツジンハイマニューバをさらに改良した機体で、バーニアの増設などの強化を行っている他、小型ビーム兵器の使用も可能となった。前線での評価は高いが、実戦配備数は少ない。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY
サトー達、ザフト軍の脱走兵が搭乗。ユニウスセブン落下の際に使用され、多数のゲイツRを撃墜し、イザーク達を苦戦させた。
機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS
ザフト軍所属時のルカス・オドネルが乗っていた。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

MMI-M636K ビームカービン
バレルの短いビームライフル。威力はそこまで高くないが、MSを撃破するには充分である。
MA-M92 斬機刀
日本刀の形をした実体剣。ちゃんと鞘もある。正式な装備だが、かなり特殊な物に分類されるらしい。
シールド
本機専用の実体盾。取り回しを考えて、小さめに造ってある。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジンハイマニューバ
前世代機。
ジン

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]