ゾディ・アック量産型

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search
ゾディ・アック量産型
外国語表記 Zodiac Mass-Production Model
登場作品 SDガンダム GGENERATIONシリーズ
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルアーマー
型式番号 AMA-100C
開発組織 ネオ・ジオン
テンプレートを表示

概要[編集]

ゲーム『SDガンダム GGENERATION』シリーズに登場するゲームオリジナル機体。

ゾディ・アックの量産型という設定で、同機体の欠陥部分を改善すると共に機体を小型化、生産性を重視したことでコストパフォーマンスの高い機体になっている。

地球侵攻作戦の主力部隊に配備される予定だったが、開発を担当したネオ・ジオン技術陣が準サイコミュ搭載モビルスーツの開発・設計に追われていたことが災いし、開発は設計段階で打ち切られた。

登場作品と操縦者[編集]

SDガンダム GGENERATIONシリーズ
『ZERO』で初登場。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

大気圏突入機能
ゾディ・アックと同様、大気圏突入が可能。

武装・必殺攻撃[編集]

大型メガ粒子砲(メガ・カノン砲)
機体の下部に搭載されている大型メガ粒子砲。ゾディ・アックより威力は劣る。
ビーム・サーベル
近接戦用の武装。文字設定のみ。

関連機体[編集]

ゾディ・アック
原型機。どちらかと言うと分離状態のゾアンが外観的に近い。

リンク[編集]