ノクティルーカザクウォーリア

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノクティルーカザクウォーリア
外国語表記 Noctiluca Zaku Warrior
登場作品 機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSV
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 量産型モビルスーツ
型式番号 ZGMF-1000/AAL
主動力 バッテリー
開発組織 ザフト軍
所属 ザフト軍
テンプレートを表示

概要[編集]

ザフト軍の量産型モビルスーツザクウォーリアに強襲揚陸型ウィザードである「ノクティルーカウィザード」を装備した状態である。型式番号の「AAL」は「Amphibous Assault Landing=水陸両用強襲」を略したもの。

水上から強襲することを目的とした装備であり、他のウィザードとは異なり背部以外の換装作業を要する機体となっている。頭部は水中・水上用センサーとペリスコープを内蔵したセイルフィン、肩部は可変フィン、脚部にはスキッドプレート、背部のコネクタ部分にはダクテッドファンが装備される。他のザフト製水陸両用機体と同じくロレンツィーニ・センサーも搭載されており、潜水も可能としている。肩部の可変フィンはボールジョイント付きプロテクターを介して装備するため、両肩に有しているザクファントムの方が換装の手間は少なくなる。機体各所を換装した機体であるためウィザードシステムによる分離は背部のダクテッドファンのみ可能と思われる。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSV
出典元。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

スキッドプレート
脚部に装備されるスキー状の装備。内部にはソナーが収納されている。
ウィザードシステム
各種ウィザードの換装が可能。

武装・必殺攻撃[編集]

144cm大型魚雷
パイロンを介して腕部で保持される魚雷。
ハンドグレネード
腰部のハンドグレネード用パレットに左右2発ずつ、計4発マウントされている手榴弾。
マーク13ホーミング魚雷
スキッドプレート側面に2発ずつ計4発装備されている魚雷。
M25対潜爆雷
スキッドプレート後部に4発ずつ計8発装備されている爆雷。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ザクウォーリア
ウィザード未装備状態。
ザクファントム
この機体にも装備可能。

商品情報[編集]

リンク[編集]