ハイザック[ケラウノス所属機]

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search
ハイザック[ケラウノス所属機]
外国語表記 Hi-Zack[KERAUNOS SQUAD]
登場作品 ADVANCE OF Ζ 刻に抗いし者
デザイン 片貝文洋
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 RMS-106
主動力 熱核融合炉
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属組織 ケラウノス
母艦 ザンジバルケラウノス
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

ティターンズ組織ケラウノススポンサーから提供されたハイザック。カラーリングは白。

ノーマルのハイザックから細かな改修が加えられており、右肩のシールドがスパイクアーマーに変更され、動力パイプの取り回しなどが変更されているが、基本的なスペックに差異は無い。

最大の特徴として冷却性能の向上が挙げられ、胸部ダクトを廃止して冷却装置を取り付けた事で作戦活動時間が向上している。

登場作品と操縦者[編集]

ADVANCE OF Ζ 刻に抗いし者
ケラウノスの保有戦力として当初はフォルカー・メルクスが搭乗。古傷を理由にシートを降りたフォルカーに代わり組織に加入したダニカが搭乗したが、ティターンズの追撃部隊との戦闘で頭部を破壊される。その後、艦に搭載されていた試作パーツを取り付けてハイザック[アイリス]へと改修された。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

155mmマシンガンランチャー
キネティック(運動エネルギー)弾や超音速誘導ロケット弾を発射可能な携行武装。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ハイザック
ベース機。
ハイザック[アイリス]
頭部を光学系装備を強化した物に変更したタイプ。
ハイザック[エピテンドルム]
アイリスからの再改修型。頭部がジム系センサーに変更された物に変更された。

商品情報[編集]

リンク[編集]