プロトタイプ・ボール

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
プロトタイプ・ボール
外国語表記 Prototype Ball
登場作品 MSV
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルポッド
型式番号 RX-76
主動力 燃料電池
開発組織 地球連邦軍
所属 地球連邦軍
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連邦軍が開発したボールの試作機。

機体本体はスペース・ポッドを拡大設計する形で開発され、上部にガンタンクの主砲を改修して搭載している。外見はほとんど変更されずそのまま量産されたとされている。

本機の外見は今まで定まっていなかったが、現在ではオリーブ色の機体を本機としていることが多い。

登場作品と操縦者[編集]

MSV
出典元。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

180mm低反動キャノン砲
本機の主武装。ガンタンクの主砲を改修して装備している。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

スペース・ポッド
ベース機。
ボール
量産型。

商品情報[編集]

フィギュア[編集]

リンク[編集]