2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガンタンク

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガンタンク
外国語表記 Guntank
登場作品 機動戦士ガンダム
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 長距離支援用試作型モビルスーツ
型式番号 RX-75
頭頂高 15.0m
全高 15.6m
本体重量 56.0t
全備重量 80.0t
主動力 熱核融合炉+ガスタービン
ジェネレーター出力 878kW
スラスター総推力 88,000kg
装甲材質 ルナ・チタニウム合金
センサー有効半径 6,000m
開発組織 地球連邦軍
所属 地球連邦軍
乗員人数 2人(初期)
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連邦軍V作戦によってはじめて開発に成功したMS。脚部がキャタピラ、コクピットが頭部と胴部で複座、マニピュレータの代わりに4連装ボッブミサイルが装備されているなど、所謂常識的なMSとはかけ離れている。

砲撃による高い火力を持つが、キャタピラであるため耐久性や信頼性では優っているものの機動性が悪い。また、腰部がコアブロックのため、上半身を横に向けることが出来ずに、側面に致命的な死角といえる程の隙が存在する。なお、車体底部にスラスターを備えているため(非常に制約が大きいが)、重力下での上昇や宇宙空間での活動も一応可能。

TV版では宇宙でもハヤト機として出撃していたが、さすがに宇宙で活動するのには無理があったためか、大人の事情により映画版では2機目のガンキャノンと交換されている。

複座は胴部が機体操縦を、頭部が火器管制を担当する。コアブロックシステムにより上半身を切り離し、砲台とする事も出来るが、MSのイメージとの乖離をさらに推し進めるだけにも思えるのは気のせいだろうか。

後に複座から単座に変更され、一人でも操縦できるようになるが、コアブロックシステムが使用不可になる上、対MS戦においては装甲の形成技術の進歩により主砲でも装甲を貫通できないMSが台頭するようになると、一転して兵器としての存在価値を失いかけるほどの問題となり、根本的な設計の問題により改修も難しく、その後の生産計画は白紙に戻された。

ホワイトベースの艦載機としては際立った戦果が無いように思えるが、量産型ガンタンクIIが生産される所を見ると、兵器としてはそれなりのコスト対性能だったようだ。 ただし、正式な量産機は開発されておらず、あくまで試作機止まりの機体であったようである。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム
序盤はリュウ・ホセイハヤト・コバヤシによる複座。単座になってからはハヤトが使用していた。
機動戦士ガンダム戦記
漫画版第1話でラリー・ラドリーが搭乗、カナダの湖での戦闘を有利にした。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

コアブロックシステム
コア・ファイターへの変形機能を持つコックピットブロック。

武装・必殺攻撃[編集]

120mm低反動砲
ガンタンクのメインウェポン。ザク程度の装甲なら貫通するがグフドムのようなMSには威力不足の感が否めず、実弾兵器の弱点が裏目に出てしまった。
4連装ボッブミサイル
腕にあたる部分に装備されている固定火器。ゲームでは機関銃のような描写がされている事が多い。あくまで牽制用のため、戦闘機を撃墜する程度の威力しかない。

対決・名場面[編集]

ザクレロ

関連機体[編集]

RTX-44
ガンタンクの原型となった次期主力戦車。61式戦車の後継機として開発されていた。文字設定のみ。
陸戦強襲型ガンタンク
ガンタンクの原型機「RTX-44」に、対MS戦用の装備を施したもの。
ガンタンク初期型
THE ORIGIN』に登場する宇宙世紀0065年に正式採用された戦闘車両。
ガンタンク (THE ORIGIN版)
THE ORIGIN版のガンタンク。TV版と比べて大幅に設定が変更されている。
ガンタンク (サンダーボルト版)
ロトの戦車形態のようなデザインになっている。
量産型ガンタンク
コストダウン及び問題点を克服した量産型。
ガンタンクII
戦闘車両として再設計したもの。
局地制圧型ガンタンク
ガンタンクIIの改良型。地上の辺境地域やコロニー内用に開発された機体。
ロト
サナリィが開発した戦車形態のあるモビルスーツ。
GFタンク
ロトをベースに改修された機体。ガンタンクとGファイターを模した形態を持つ。
ガンタンクR-44
ロトの流れを汲む機体ではあるが、所有者によってガンタンクの名が付けられた。
ガンダムガンキャノン
本機と同様、V作戦によって開発された機体。
ボールザニー
本機の120mm低反動砲が武装に転用されている。

商品情報[編集]

リンク[編集]