エルモラン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルモラン
外国語表記 Elmoran
登場作品 ガンダム Gのレコンギスタ
デザイナー 形部一平
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
主動力 フォトン・バッテリー
開発組織 トワサンガ
所属 ドレット軍
主なパイロット ドレット軍兵
テンプレートを表示

概要[編集]

ドレット軍の汎用量産型モビルスーツモランより上位の機体として開発された。

頭部センサーは新型の全方位サーチセンサーを搭載しており、前腕部の機構はモランと共通のウェポンラックとなっている。重装甲・重武装の機体であるが、機体各所に大型スラスターが配置されており高い機動性を有している。バックパックはモランと同型だが、オプションであったバーニアアームが標準装備されている。

主武装は大型のバズーカで、前衛で戦うより後方からの支援、または艦隊の守備任務につくことが多い。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダム Gのレコンギスタ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

バズーカ
機体の全高に匹敵するサイズの大型バズーカ。後部にマガジンを備えている。
ビーム・ライフル
モランと同様のビーム・ライフル。
ビーム・ソード
左腰部に折り畳まれた状態で懸架されている近接武装。モランと同様の物。
8連装ミサイル
両前腕部装甲内に8発ずつ計16発搭載されているミサイル。使用する際は装甲を展開する。
ビーム・ダガー
両前腕部装甲内に計2基収納されている近接武装。長さはビーム・サーベルに劣るが、幅はこちらの方が太い。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

モラン
本機開発の元になったと思われる機体。腕部の機構が共通している。

リンク[編集]