カッシング

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
カッシング
外国語表記 Casshing
登場作品 機動武闘伝Gガンダム
テンプレートを表示
スペック
分類 無人モビルスーツ
型式番号 MET6-MS
所属 ネオイングランド
所有者 マノン・チャップマン
遠隔操縦者 マノン・チャップマン
テンプレートを表示

概要[編集]

ネオイングランドの無人モビルスーツ。複数機が制御システムによる遠隔操縦で戦闘を行う。

操縦者はガンダムファイタージェントル・チャップマンの妻であるマノン・チャップマン。自宅地下の制御システムによる操縦で、肉体の衰えた彼のガンダムファイトを陰ながらサポートしていた。

本機はジョンブルガンダムに似せた外見が特徴であり、一見するとガンダムタイプ風の頭部もカメラアイがモノアイになっている。見た目の通り、ジョンブルガンダムと対峙した敵の攪乱が目的で、バトル場に設置された煙幕装置による人工霧(メインカメラ、レーダー、赤外線モニターに障害を与える霧)に伏兵として紛れ込み敵を攪乱。消耗したところをジョンブルガンダムが突くという戦法を取っていた。

登場作品と操縦者[編集]

機動武闘伝Gガンダム
第9話で登場。攪乱戦法でガンダムローズシャイニングガンダムを苦戦させた。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ビームライフル
本機唯一の武装。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジョンブルガンダム
戦闘でのサポート対象。本機はこの機体に似せた外見を持つ。
兵士ダミーカッシング
騎士ガンダムシリーズ『新SDガンダム外伝 黄金神話』に登場するキャラクター。ラクノア王国の兵士達で、ラクノア城の城門を守っている。

商品情報[編集]

リンク[編集]