2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガイアインパルスガンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガイアインパルスガンダム
外国語表記 Gaia Impulse Gundam
登場作品 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
主動力 バッテリー
装甲材質 ヴァリアブルフェイズシフト装甲
開発組織 ザフト軍
所属 ザフト軍
テンプレートを表示

概要[編集]

インパルスガンダムの換装バリエーション構想の一つ。ガイアガンダムの機能を有したシルエットを装備した形態である。構想のみで開発はされていない。

背部のシルエットには武装とモビルアーマー形態時の後ろ足が搭載されており、かなり大型のバックパックとなっている。レッグフライヤーは専用の物へと変更され、モビルアーマー形態時には前足となる。モビルアーマー形態の見た目はケンタウロスのようであり、腕部をそのまま使用可能となっている。他のバリエーション構想と同じく、分離機構と変形機構の併用はかなり無理があったようである。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ヴァリアブルフェイズシフト装甲
フェイズシフト装甲の改良型。装甲に掛ける電圧を調整できるようになっており、エネルギー消費の効率化を図っている。その影響で装甲の色が変化するようになった。
この形態では黒色を中心としたカラーリングとなる。
デュートリオンビーム送電システム
MSにデュートリオンビームを照射してワイヤレスでエネルギーを供給するシステム。これにより、(母艦が存在する限り)帰艦する事なく戦い続ける事が可能となった。
変形
モビルアーマー形態に変形可能。
シルエットシステム
各種シルエットに換装可能。
コアスプレンダーで脱出可能。

武装・必殺攻撃[編集]

MMI-GAU25A 20mmCIWS
胸部に2門内蔵されている機関砲。敵機への威嚇・牽制やミサイル迎撃、対人戦に用いられる。
MA-M941 ヴァジュラ ビームサーベル
両腰部に2基装備されている。セカンドステージシリーズ共通の武装。
キャノンソード
バックパックに2基装備されている複合武装。大型ビームサーベルとビームキャノンの機能が搭載されており、モビルアーマー形態では前面に展開される。携行武装としても使用可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

インパルスガンダム
素体。
ガイアガンダム
構想元の機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]