ガイトラッシュ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガイトラッシュ
外国語表記 Gaitrash
登場作品 ガンダム Gのレコンギスタ
デザイナー 形部一平
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
主動力 フォトン・バッテリー
開発組織 トワサンガ
所属 ドレッド軍
母艦 ギニアビザウ
主なパイロット ロックパイ・ゲティ
テンプレートを表示

概要[編集]

ドレッド軍の突撃戦用の新型モビルスーツ。機体名称は死の前触れととして現れる妖精の名を由来としている。

本機最大の特徴は頭上にあるリング状のビーム発生器で、ここから帯状のビーム・マントを発生させることが可能となっている。ビーム・マントは攻防一体の武装であり、出力を上げることで機体全体を包むことも可能。ただ、発生器上部には展開できないため上部からの攻撃は防げないのが弱点。

他にも全身に火器を内蔵しており、高い火力と防御力を両立した機体となっている。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダム Gのレコンギスタ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・マント
頭上のリングに内蔵されている30基のビーム発生器から展開される攻防一体のビーム兵器。柔軟な運用が可能であり、中距離から攻撃して巻きつけ溶断したり、広範囲に展開して味方を守ることも可能。防御力も非常に高く、戦艦の主砲を容易に防ぐほどである。また、発生器の一部を破損しても残った部分からそのまま展開可能である。ちなみに展開には多少時間がかかる。
パルス・ビーム砲
頭頂部に3門、胸部に4門、両脚部に8門の計15門内蔵されているビーム砲。高い連射性を有する。
ミサイル・ランチャー
リアアーマーに装備されている小型ミサイル。16門の発射口を備えている。
ビーム・サーベル
2基装備されている近接武装。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

リンク[編集]