ギャン [ジル・ジグラ機]

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャン [ジル・ジグラ機]
外国語表記 GYAN[Jill Zigra's Custom]
登場作品 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルーディスティニー
デザイナー NAOKI
テンプレートを表示
スペック
分類 近接戦闘用試作型モビルスーツ
型式番号 YMS-15J
主動力 熱核融合炉
開発組織
所属 地球連邦軍ジオン公国軍
主なパイロット ジル・ジグラ
テンプレートを表示

概要[編集]

地上のジオン軍基地で鹵獲したギャンのパーツに、ジオン側のスパイであるジル・ジグラが不足分のパーツを連邦製パーツで補い、更に連邦系技術を投入したことで稼働状態までに再生させた機体。

頭頂部にセンサーが追加され、胸部ダクトもガンダムジムに似た連邦系MSに見られる形状になった。カラーリングは白と黒に近いグレーの連邦カラー。

本機に使用されたギャンの予備パーツは元々マ・クベ機用の補修用パーツとして生産されたものだったが、オデッサ陥落後にマが宇宙に上がったため使用されず基地内に放置されていた。なお、本機はジオン側の生産台数には含まれていない。

登場作品と搭乗者[編集]

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルーディスティニー

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ヒート・ランス
槍状の大型ヒート兵器。使用しない際はリアアーマーに取り付ける。
シールド
急造品の簡易的なシールド。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ギャン
原型機。

リンク[編集]