2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

サーシェス専用AEUイナクトカスタム (アグリッサ型)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

AEU-09Y812/A サーシェス専用AEUイナクトカスタム(アグリッサ型)
(al-Saachez's AEU Enact Custom Agrissa Type)
[編集]

AEUが開発した量産型モビルスーツ
モラリア開発実験型のカラーリングを青から赤に変更している。これはアグリッサと本機が合体した際、プラズマフィールドの使用による機体への影響を避ける為に特殊塗料を施したものである。それ以外の性能はカラーリング変更前と同等。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00(1stシーズン)
パイロットはアリー・アル・サーシェス
当初はアグリッサとドッキングして運用された為、本機のみでの戦闘は行なっていない。その後、アレハンドロ・コーナーの指示でチーム・トリニティを始末する際に乗っていた程度である。
サーシェスがガンダムスローネツヴァイを奪ってからは、本機はそのまま乗り捨てられたようだ。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
飛行形態に変形可能。
ウェポンベイ
脚部と腕部の内部はウェポンベイとなっており、本機では様々な特殊装備を搭載可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ブレイドライフル
本機の主兵装。リニアライフルに大型のEカーボン製のブレイドを内蔵させており、銃剣として使えるようになっている。側面にはサイドグリップも存在する。
ミサイルランチャー
ブレイドライフルに装着されるオプション武装。左右に4発ずつ発射口が存在し、弾はそれぞれ14発の小型弾を内蔵している。劇中未使用。
大型ソニックブレイド
左腕の内側に外付けでマウントされている格闘武装。通常のソニックブレイドより大型である。
プラズマソード
大型ソニックブレイドの刃の周囲にプラズマを纏わせた状態。短時間ならビームサーベルを受け止められる。
20mm機銃
股関節に1門内蔵されている武装。牽制や対人兵器等としての使用が主である。
ミサイル
ガトリングガン
ロングブレイド
火炎放射器
ナパーム弾
脚部ウェポンベイに搭載可能。
カーボンダガー
グレネード
スモーク弾
粘着弾
ワイヤーアンカー
腕部ウェポンベイに搭載可能。
ディフェンスロッド
腕部に装着される棒型の防御兵装。回転させる事で弾をはじくようになっている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

アグリッサ
サーシェス専用AEUイナクトカスタム (モラリア開発実験型)
AEUイナクト
AEUイナクト指揮官型
AEUイナクト (デモカラー)
AEUイナクト宇宙型
AEUイナクト スイール王宮警護型
クラウス専用イナクト ランドストライカーパッケージ

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]