2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ザク・デザートタイプ改

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザク・デザートタイプ改
外国語表記 Zaku Desert Type Custom
登場作品 ガンダムEXA VS
デザイナー
  • 大河原邦男 (元デザイン)
  • 町田能彦 (作画デザイン)
テンプレートを表示
スペック
分類 地上用量産型モビルスーツ
型式番号 MS-06DX
主動力 熱核融合炉
装甲材質 超硬スチール合金
開発組織 ジオン残党軍
所属 ジオン残党軍
主なパイロット イクス・トリム
テンプレートを表示

概要[編集]

ジオン残党で運用されているモビルスーツザク・デザートタイプを改良した機体である。

外見上の改良点は排熱ダクトとセンサーの追加となっている。頭部の動力パイプと胸部に排熱ダクトが追加され、マルチブレードアンテナ基部と右肩シールドにセンサーが増設されている。ランドセルは換装され、こちらにもセンサーが備わっている。また、固定武装として左腕部にリニアガンが追加され、火力も向上した。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムEXA VS
エピソード6におけるトリントン基地襲撃時に登場。イクス・トリムによって史実には存在していなかったジオン残党の別働隊として参加した。
ΖΖ-MSV
本機はこの作品の未使用デザインが元となっている。

装備・機能[編集]

特殊機能・装備[編集]

ジェット・スキー
脚部に装着されるユニット。これを装着することにより砂漠にて、ドム系機体のようにホバー移動に近い速度を発揮可能となる。

武装・必殺攻撃[編集]

バルカン砲
頭部に左右一対2門内蔵されている機関砲。
ガトリング砲
携行式の機関砲。形状を見るにギガンの120mm機関砲を携行武器化したものと推測される。
スモーク・ディスチャージャー
右肩シールドに3セット装備されている発煙弾発射機。
リニアガン
左腕部に装備されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ザク・デザートタイプ
原型機。
ディザート・ザク
こちらは連邦系の資材で改修した機体。『EXA VS』で本機と共に登場しているが、機体名が「ザク・デザートタイプ」と表記されている誤植がある。

商品情報[編集]

漫画 [編集]

資料リンク [編集]

リンク[編集]