ディザート・ザク

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

MS-06D ディザート・ザク(Desert Zaku)[編集]

概要[編集]

ザク・デザートタイプ地球連邦軍の基地から奪った資材で改修した機体。脚部にはジェット・スキーが装備されており、砂漠上を高速で滑走することができる。バックパックにはプロペラントタンクが装備されている。指揮官機は頭部アンテナが後方に移設され、額に照準用のカメラが追加されている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムΖΖ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

60mmバルカン砲
頭部に2門内蔵されている。指揮官機は弾数が増加している。
290mmロケットランチャー
ロケット弾を発射する携行兵装。
改良ザク・マシンガン
ドラムマガジン式のマシンガン。軽量化されている。
クラッカー
腰部に装備される牽制用の武装。命中すればかなりの威力がある。2連ミサイル・ポッドとの選択式。
2連ミサイル・ポッド
腰部に装備される。クラッカーとの選択式。
ヒート・トマホーク
加熱式の両刃型実体斧。
ラッツリバー3連ミサイル・ポッド
左前腕部に装着される。
ハンド・グレネード
事前入力式の追尾型グレネード。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ザク・デザートタイプ
原型機。
デザートザク (ロンメルカスタム)
ロンメルの専用機。

商品情報[編集]

リンク[編集]