2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

スティング・オークレー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スティング・オークレー(Sting Oakley)[編集]

地球連合軍の特殊部隊「ファントムペイン」の隊員の一人。アーモリーワンで強奪したカオスガンダムのパイロット。アウル・ニーダやステラ・ルーシェのリーダー的存在でパイロットとしての腕もあるがアスランのセイバーを相手に何度も圧倒されている。
クレタ沖海戦ではフリーダム相手に戦うがカオスは大破。ベルリン戦ではムラサメ隊と交戦するがまたもや撃墜される…が奇跡的に生還する。
ヘブンズベース攻防戦ではデストロイのパイロットとして登場。圧倒的火力を見せ付けるもデスティニーガンダムの攻撃によりコクピットを串刺しにされ、戦死。その際もデストロイへの執着心を貫いていた。小説版ではそこにアウル、ステラと思われる存在が現れ、彼は記憶を失っていながらも二人の事を「面倒を見てやらないと仕方がない」と感じて二人の元へ行く形で死亡している。

他の二人と同じくブロックワードとして「夢」が設定されていたが、劇中には登場していない。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

人間関係[編集]

ステラ・ルーシェ
アウル・ニーダ
ネオ・ロアノーク

名台詞[編集]

「浮かれてる馬鹿の演出…じゃねぇの?」
「お前も馬鹿をやれよ、馬鹿をさ」
「へへ…俺の…」

搭乗機体・関連機体[編集]

カオスガンダム
デストロイガンダム

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]