2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

地球連合軍

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

地球連合軍(Oppose Militancy & Neutralize Invasion Enforcer)[編集]

機動戦士ガンダムSEEDシリーズに登場する地球連合の常備軍。

登場作品[編集]

機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY

人物[編集]

軍幹部[編集]

ウィリアム・サザーランド
アラスカ基地司令にしてブルーコスモス派の大佐。
デュエイン・ハルバートン
ジェラード・ガルシア
ユーラシア連邦の軍人にして宇宙要塞アルテミス司令。

佐官・艦長クラス[編集]

ナタル・バジルール
ネオ・ロアノーク
イアン・リー
ホアキン

主要なパイロット等[編集]

ムウ・ラ・フラガ
『エンデュミオンの鷹』の異名を持つエースパイロット。紆余曲折を経てアークエンジェルの一員となり、終盤のヤキン・ドゥーエ宙域戦まで戦い続けた。
オルガ・サブナック
クロト・ブエル
シャニ・アンドラス
ステラ・ルーシェ
ユニウス戦役の際、『アーモリー1』に潜入して新型機を奪取したファントムペイン所属のパイロット。奪取したガイアガンダムミネルバと戦うが……
アウル・ニーダ
スティング・オークレー
スウェン・カル・バヤン
ユニウス戦役時に登場した『ファントムペイン』所属のパイロット。ストライクの発展型であるストライクノワールの専任要員で、コーディネイター殲滅のための教育や特殊訓練を経て軍人となった。
シャムス・コーザ
ミューディー・ホルクロフト
エドワード・ハレルソン
南アメリカ出身の軍人で、ヤキン・ドゥーエ戦役時に少数生産されたソードカラミティのパイロット。通称『切り裂きエド』。
モーガン・シュバリエ
「月下の狂犬」の異名を取る、ユーラシア連邦出身の軍人。元は戦車兵であったが、自身が空間能力を有していたためにガンバレルダガーのパイロットとなる。
ジェーン・ヒューストン
レナ・イメリア
ファンフェルト・リア・リンゼイ
オーブ軍出身のパイロットであったが、マーシャン追撃戦で負傷して以降はエクステンデッドとして所属している。
エミリオ・ブロデリック
ダナ・スニップ
スリー・ソキウス
ルカス・オドネル
ジスト・エルウェス

関連用語[編集]

大西洋連邦
ユーラシア連邦
ロゴス
ブルーコスモス
ファントムペイン

メモ[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]