プラント

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

プラント(P.L.A.N.T.)[編集]

Peoples Liberation Acting Nation of Technology(=テクノロジーによる人民解放国)」の略。

機動戦士ガンダムSEEDシリーズに登場するコーディネイター中心の複数のスペースコロニーから成る国家で、コズミック・イラ70年のヤキン・ドゥーエ戦役の勃発によって正式に独立する。

元々は地球圏に存在する「プラント理事国」(大西洋連邦、ユーラシア連邦、東アジア共和国)の植民地であったが、プラント側の評議会を経た後、その独立運動から一党独裁の政党である「ザフト」が創設され、行政運営と国防はこの党が独自に行っている。政党運営は議長を頂点とし、12人の議員から成るプラント最高評議会が最高意思決定機関。

登場作品[編集]

機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY

人物[編集]

パトリック・ザラ
シーゲル・クライン
アイリーン・カナーバ
ギルバート・デュランダル

関連用語[編集]

ザフト軍
プラント最高評議会

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]