フェニックスガンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
フェニックスガンダム
外国語表記 Phoenix Gundam
登場作品 SDガンダム GGENERATIONシリーズ
デザイナー
【デザイン・カラーリング】
  • 片桐圭一郎
【コーディネイト】
  • 堀口大明神 (サンライズ)
テンプレートを表示
スペック
分類 可変モビルスーツ
型式番号 GGF-001
頭頂高 不明
本体重量 不明
全備重量 不明
ジェネレーター出力 不明
装甲材質 ナノスキン装甲
テンプレートを表示

概要[編集]

ゲーム『SDガンダム GGENERATION』シリーズに登場するゲームオリジナル機体。同シリーズに登場するオリジナル機体はこれまで既存機体からの派生機で構成されていたが、本機は初の完全オリジナル設定の機体であり、後に本機から派生したフェニックス系列機が次々と登場している。

どの年代にも関連がなく、あらゆるガンダムの要素が盛り込まれた機体で、不死鳥の名の通り、鳥を模したバード(モビルアーマー)形態への変形機構を持つ。また、機体バランスは攻撃を重視しており、メガビームキャノンやフェザーファンネルなど多種多様な武器を有する。その反面、装甲はやや薄めであるものの、ナノスキン装甲による自己修復機能により、多少のダメージは自動的に回復する。

登場作品と操縦者[編集]

SDガンダム GGENERATIONシリーズ
『F』で隠し機体として初登場。隠し機体という事もあり、この時はシリーズ最高性能を誇っている。以降のシリーズでは通常機体として実装されるのに伴い、激しい弱体化を受けているが、シリーズが進むにつれ強化ステータス版である「能力解放」が実装されるなど、ある程度の強化措置が取られている。
月刊ガンダムエース
2003年12月号のGAME'S MsVで紹介されており、解説文が「エイジア大陸のロストマウンテンのE窟から発掘された資料を基に本機の解説を行う」という体裁を取っている。なお、型式番号が「FFG-001」と誤表記されている。
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
第26話(最終回)の1シーンにSD体形(瞳付き)で登場。ガンダムTR-6[ウーンドウォート] (ティターンズカラー)の登場直後に画面を一瞬横切るのが確認できる。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

飛行能力
単体で飛行が可能。原理は不明。
ナノスキン装甲
ナノスキンによる自己修復機能。これにより、機体外装にメンテナンスハッチの類は見られない。ゲーム中でもHP回復能力として実装されている。
変形
各形態へ変形可能。
【標準モード】
モビルスーツ形態の1つ。フェザーファンネルやビームライフルを使用する際の基本的な形態で、頭部アンテナが下に下がり、腕部がバインダーに収容される。ゲーム内では下記の格闘戦モードが標準形態として扱われており、火器についても問題なく使用しているため、ほぼ死に設定の形態となっている。
【格闘戦モード】
モビルスーツ形態の1つ。頭部アンテナと腕部が展開している。
【バード(モビルアーマー)形態】
鳥を模した高速移動形態へ変形する。必殺技が使用可能な形態で、ゲーム中ではバーニングファイア使用時など、戦闘時の演出としてのみ実装されている。

武装[編集]

バルカン砲
MA形態でのみ使用可能。設定のみ。
ビームライフル
独特形状のビームライフル。両手に保持して使用する他、2挺を上下に連結する事で倍の威力を誇る高出力ビームが発射可能。ゲームでは『SPIRITS』から実装されている。
メガビームキャノン
4枚のバインダー先端にそれぞれ1門ずつ内蔵。バインダーを機体正面に展開し、高出力のビームを発射する。
ビームサーベル
近接戦用の斬撃武器。両脚部側面に1基ずつ収容されている。Gジェネではシリーズによってブーメランのように投擲する。
フェザーファンネル
両肩のバインダー内部に収容されているファンネル。バインダーから複数機を射出し、敵に一斉射撃を食らわせる。

技・必殺技 [編集]

バーニングファイア
不死鳥の名を冠する本機を象徴する必殺技。ゲーム実装以前の初期設定では名称が「フェニックス・クロス」だった。バード形態への変形後、バインダー基部や機体各部のバルジから「シャイニングフィンガー」と同様の流体金属を出し、全身をエネルギー弾の塊にして体当たりする。この時、流体金属により全身が黄金に輝く。また、あまりの高出力から近くにいる機体は敵味方を問わずダメージを追ってしまう。
シリーズによって演出面に差異があり、シリーズが進むにつれ流体金属ではなく炎を纏って突撃する演出へと変更されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

フェニックスガンダム (能力開放)
シリーズが進むにつれ弱体化も進む本機に対する改善措置として『WARS』から実装された強化ステータス版。性能・演出面が強化されている他、バーニングファイアが通常武器として実装されている等の差異がある。
フェニックス・ゼロ
本機の再現を目指し量産されたデッドコピー版。
フェニックス・ゼロワン
ゼロを指揮官用にチューンナップした性能向上機。
ハルファスガンダム
本機とは対の存在である兄弟機。本機を上回る性能を持ち、バインダー数も倍増している。
マスターフェニックス
フェニックス系列機の内、本機の上位機種に相当する機体。
トルネードガンダム
Gジェネシリーズでは大概、本機が開発元として設定される。
ユニコーンガンダム3号機 フェネクス
本機と同様、不死鳥を模したガンダムタイプだが、こちらはソロモン72柱の悪魔「フェネクス」をモチーフとしている。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

ガレージキット[編集]

リンク[編集]