フレスベルク隊

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

概要[編集]

機動戦士ガンダム U.C.0094 アクロス・ザ・スカイ』及び『機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン』に登場する地球連邦軍の特務部隊。部隊名の「フレスベルク」とは北欧神話に登場する鷲の姿をした巨人の名である。

ガンダムデルタカイ強奪事件後、ロック・ホーカーによってマナリア基地MSパイロットを中心として結成された。ジオンの残党狩りを主任務にしているが、その裏では強奪事件を知る人員をマナリアから遠ざける目的があったとも推測されている。

ミデアで各地を転戦するが、部隊員の搭乗機はマリアナ基地にデルタカイとの技術比較検証用として「エリアX」に配備されていた機体を転用している。それらの機体はかつてのガンダム・チームの機体の量産タイプであるため「量産ガンダムチーム」と呼ぶ者もいる。

デビルズ・ネスト制圧以降はレイヴン隊と共に行動を共にしており機体も変更している。また、『ラスト・サン』では別のフレスベルク隊が登場する。

構成員[編集]

マーティン・マータフ
隊長。階級は大尉。
ブレイア・リュード
隊員。階級は少尉。
レックス・ファビオ
隊員。階級は中尉。
ペスコ・リンガ
隊員。階級は少尉。
ユアン・アイアンダート
指揮官。階級は大尉。
ソフィ・ロム
オペレーター。階級は中尉。
ミノル・ポップ
メカニック。階級は少尉。

保有戦力[編集]

U.C.0094時[編集]

ミデア
母艦。
量産型百式改
マーティンの搭乗機。
量産型ΖΖガンダム
ブレイアの搭乗機。
ヌーベル・ジムIII
レックスの搭乗機。
量産型Ζガンダム
ペスコの搭乗機。

U.C.0096時[編集]

クラップ級
母艦。レイヴン隊と共有している。
フルアーマー百式改
マーティンの搭乗機。
ガンダムデルタカイ
ブレイアの搭乗機。
スタークジェガン/ジェガン重装型
レックスの搭乗機。
フルアーマーガンダムMk-III
ペスコの搭乗機。

関連用語[編集]

レイヴン隊
この部隊が結成される原因となった強奪事件を引き起こした部隊。後にこの部隊と行動を共にすることになる。

リンク[編集]