ブラックGNセファー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

GNR-000B ブラックGNセファー(Black GN Sefer)[編集]

イノベイターイノベイド)が開発した支援機。
GNセファーを複製した機体であり、オリジナルと性能は変わっていない。カラーリングは黒に変更された。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00F
パイロットはイノベイターによって複製されたグラーベ・ヴィオレント
ヒクサー・フェルミガンダムサダルスードTYPE-Fにヒクサー(複製)のガンダムラジエルブラックと共に挑むが、撃墜された。その後、フェレシュテによって回収・修復されている。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

クローアーム
コアブロックの下部に2基装備。
合体
ガンダムラジエルブラックと合体してセファーラジエルブラックになる。

武装・必殺攻撃[編集]

GNプロトビット
史上初の誘導兵器で、2基装備している。後のGNファングやGNシールドビットなどといった武装の試作型である。当時の技術ではまだ小型化が出来ず、かなりの大型となっている。
GNクロー
クローアームの先端部に存在する。後のGNアームズにも引き継がれている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

セファーラジエルブラック
ガンダムラジエルブラック
GNセファー
GNセファー (ハヤナ機)
GNアームズTYPE-D
GNアームズTYPE-E

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]