GNアームズTYPE-E

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

GNR-001E GNアームズTYPE-E(GN Arms TYPE-E)[編集]

ソレスタルビーイングが開発したガンダムの支援機。本機はガンダムエクシア専用の機体である。
かなりの大型機で、大推力GNバーニアにより高い機動性を誇る。火力も高い他、GNフィールドも展開可能。さらに強襲用コンテナとドッキングする事で大気圏突入・離脱まで行えたり、プトレマイオスの主砲として運用出来る。
GNドライヴの代わりに大型GNコンデンサーを搭載しており、その内部に蓄積されたGN粒子で稼働するようになっている。また、ガンダムとのドッキングも可能であり、火力と機動性を強化する他、ガンダムのGNドライヴから本機のコンデンサーへ粒子を供給する事も出来る。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00
パイロットは予備のガンダムマイスターであるラッセ・アイオン
国連軍との戦闘に投入され、エクシアと共に戦っていたが、アレハンドロ・コーナーアルヴァトーレとの戦闘で大破している。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

GNフィールド
GN粒子で形成されたバリア。様々な攻撃を防ぐ事ができる。劇中未使用。
合体
ガンダムエクシアと合体してGNアーマーTYPE-Eとなる。

武装・必殺攻撃[編集]

大型GNキャノン
機体の上部に2門備えられた粒子ビーム兵器。本機の主兵装であり、ヴァーチェのGNバズーカ並みの威力がある。ただし、消費する粒子量もかなり多め。
大型GNソード
両側面に1基ずつ装備されている大型の実体剣。エクシアの物を大型化しており、それに比して威力も飛躍的に向上している。
GNビームガン
大型GNソードの内側に1門ずつ内蔵されているビーム砲。威力はさほど高くなく、主に牽制に使用される。
クロー
機体の下部に2基装備されている。

関連機体[編集]

GNアーマーTYPE-E
GNアームズTYPE-D
ガンダムエクシア

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]