ユニオンフラッグ ソレスタルビーイング仕様

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユニオンフラッグ ソレスタルビーイング仕様
外国語表記 Union Flag Celestial Being Version
登場作品 劇場版 機動戦士ガンダム00
デザイナー 福地仁
テンプレートを表示
スペック
別名 フラッグ改
分類 宇宙用量産型可変モビルスーツ
型式番号 CBNGN-003
全長 19.9m(クルーズポジション時)
頭頂高 17.9m
重量 77.2t
主動力 バッテリー
装甲材質 Eカーボン
開発組織 ソレスタルビーイング
所属 ソレスタルビーイング
主なパイロット 刹那・F・セイエイ
テンプレートを表示

概要[編集]

ソレスタルビーイングが所有する量産型モビルスーツ。「フラッグ改」とも呼ばれる。

ユニオンフラッグ オービットパッケージ コロニーガード仕様の改装型で、GNコンデンサーを追加して粒子ビーム兵器などの使用を可能としている。クルーズ、ラブター、スタンドの各形態への変形も可能。ビーム兵器を搭載してるとはいえ基本性能はGNドライヴ搭載機に及ばないため、粒子撹乱を使用した奇襲が基本となる。

本機は刹那・F・セイエイ専用の「S仕様」であり、他にもパイロットやミッションに併せた様々な仕様の機体が複数存在するらしい。

登場作品と操縦者[編集]

劇場版 機動戦士ガンダム00
パイロットは刹那・F・セイエイ。連邦政府の宥和政策を考慮して、ガンダムが使えない状況下での武力介入用の機体として用意されている。イノベイターに覚醒した刹那の技量もあって擬似太陽炉搭載機にも対抗できる程の戦闘力を誇る。コロニー公社による中東使節団の暗殺の際に現れており、ジンクスIII3機を瞬く間に撃破している。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
クルーズ、ラブター、スタンドの各形態に変形可能。
粒子撹乱ミサイル
ロケットランチャーパックから発射可能な装備。炸裂するとスモークと共にGN粒子を放出して敵機を撹乱する。

武装・必殺攻撃[編集]

GNソードII改
本機の主兵装。ソードモードとライフルモードに変形可能で、機体の変形機構に対応した改良が加えられている。ダブルオーガンダムの物を改良した武装であり、GNコンデンサーが内蔵されている。
内蔵型リニアキャノン
胸部に2門装備。口径は60mmで、バックパックに弾倉を内蔵している。
ソニックブレイド
接近戦用のナイフ。刃を高周波で振動させて威力を向上させている。
プラズマソード
ソニックブレイドの刃の周囲にプラズマを纏わせた状態。作中ではジンクスIIIを撃破する威力を発揮した。
脚部クロー
脚部を作業用アームに変形させる事で使用可能となる。
リニアスピア
脚部クローに1基ずつ内蔵されている。
ショートリニアキャノン
バックパックに2基装備。口径は120mm。
ロケットランチャーパック
両脚部に1基ずつ装備。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ユニオンフラッグ オービットパッケージ コロニーガード仕様
原型機。
ユニオンフラッグカスタムII
ビーム兵器を有するフラッグ。こちらの動力はGNドライヴ[Τ]である。
ダブルオーガンダム
本機に武装を改良した上で流用している。

商品情報[編集]

リンク[編集]