ユニオンリアルドホバータンク

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユニオンリアルドホバータンク
外国語表記 UNION REALDO Hovertank
登場作品 機動戦士ガンダム00
デザイナー 福地仁
テンプレートを表示
スペック
分類 地上用量産型モビルスーツ
型式番号 MA-115HT
開発組織 ユニオン
所属 ユニオン
主なパイロット ユニオン一般兵
テンプレートを表示

概要 [編集]

ユニオン軍の量産型モビルスーツユニオンリアルドの下半身をホバー、背部をキャノン砲、両腕を機関砲とミサイルランチャーに換装した機体。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00(1stシーズン)
三大国家群の合同軍事演習時に投入されている姿が確認されている。
ガンダムビルドダイバーズ
第2話に登場。ガンキャノンジャベリンアデルオリファントと共に戦闘している。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
装備を換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

リニアキャノン
背部に装備されている本機の主兵装。実弾を発射する。
60mm機関砲
右腕に装備。
ミサイルランチャー
左腕に装備。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ユニオンリアルドホバータンク・ダブルバレット
リニアキャノンを2門に増設した機体。両腕部も機関砲に換装されている。
ユニオンリアルド
通常仕様。

商品情報[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]