レックスノー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
レックスノー
外国語表記 Recksnow
登場作品 ガンダム Gのレコンギスタ
デザイナー 安田朗
テンプレートを表示
スペック
分類 量産型モビルスーツ
主動力 フォトン・バッテリー
開発組織 キャピタル・テリトリィ
所属 キャピタル・テリトリィ
キャピタル・アーミィ
キャピタル・ガード
主なパイロット ケルベス・ヨー
テンプレートを表示

概要[編集]

キャピタル・テリトリィの量産型モビルスーツ。作業用モビルスーツであったレクテンを戦闘用に改修した機体である。機体名称は略称として「レックス」と呼ばれることもある。

機体の形状自体は大きく変わっていないが全身に装甲が追加されており、背部にセンサーユニットと大型キャノンが追加されている。脚部は高速走行用のホバーユニットに換装されている。これらの改修により火力は上がっているが、元々戦闘用の機体ではなかったため運動性は低いままである。

キャピタル・ガードの一派の海賊部隊に協力した機体には区別のため頭部に鉢巻が巻かれていた。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダム Gのレコンギスタ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

大型キャノン
背部右側に装備されているキャノン砲。背部左側のセンサーと連動して高い命中率を発揮する。
シールド
左腕部に装備されるシールド。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

レクテン
原型機。

商品情報[編集]

リンク[編集]