2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ヴィンセント・グライスナー専用高機動型ゲルググ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィンセント・グライスナー専用高機動型ゲルググ
外国語表記 Vincent's Gelgoog High Maneuver Model
登場作品 機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク
テンプレートを表示
スペック
分類 宇宙用量産型モビルスーツ
型式番号 MS-14BR
頭頂高 19.2m
本体重量 53.3t
主動力 熱核融合炉
装甲材質 超硬スチール合金
開発組織 ジオン公国軍
所属組織 ジオン公国軍
所属部隊 マルコシアス隊
主なパイロット ヴィンセント・グライスナー
テンプレートを表示

概要[編集]

高機動型ゲルググR型ヴィンセント・グライスナー専用機。パーソナルカラーである青に塗装されている。

この機体はキマイラ隊のオーダーで改修された高機動型ゲルググR型の1機であり、予備機として遅れて納入された4機目の機体をジョニー・ライデンが好意としてマルコシアス隊に譲渡した機体である。頭部にはブレードアンテナが装備されており、胸部にはマルコシアス隊の部隊マークが描かれている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
バックパックを換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・ライフル
ゲルググのライフルを改良したタイプ。銃身に冷却ジャケットが装備され、トリガーガード前部にはグレネード・ランチャーが装備可能となっている。
グレネード・ランチャー
銃身下部に装備可能。
ロケット・ランチャー
ビーム・ライフルの代わりに装備しているロケット弾を発射する武装。機動性を重視する場合装備する。
ビーム・ナギナタ
量産機としてはジオン初の携行ビーム兵器。柄の両端からS字にビーム刃が発生する。ただし取り回しに難があり、振り回すと自身を斬ってしまいかねないので、ビーム刃を片側のみ発生させて使用するパイロットもいる。
シールド
ラグビーボールのような端の尖った楕円形のシールド。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

高機動型ゲルググR型
原型機。

商品情報[編集]

リンク[編集]