OZ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

OZ[編集]

ロームフェラ財団によって組織された私兵集団。「オズ」と読む。MSの開発に着手し、リーオーエアリーズなどを完成させて地球圏統一連合に供給する。5機のガンダムによって地上が混乱するのと時を同じくして武力蜂起し、連合を壊滅させた。

総帥はロームフェラ財団幹部のトレーズ・クシュリナーダ。トレーズ幽閉時にはデルマイユ公爵が臨時代表を務めた。

登場作品[編集]

新機動戦記ガンダムW

関連人物[編集]

トレーズ・クシュリナーダ
OZ総帥。
レディ・アン
OZによる地球圏の支配後、コロニーとの融和政策に奔走した。
ゼクス・マーキス
OZのエースパイロットだったが、ウイングガンダムを復元したことが上層部に問題とみなされOZを追われることに。実はノイン、エルヴと共にスペシャルズ時代からの古参の構成員。
ルクレツィア・ノイン
実はスペシャルズの初実戦にトレーズとともに出撃した古参。
オットー
ゼクスの副官。
オズワルド・ワーカー
技術士官。トレーズによって招聘される直前、コルシカ島に侵攻したガンダムサンドロックと交戦して戦死する。
エルヴ・オネゲル
ゼクス、ノインと共にスペシャルズ創設期からの古参パイロット。かつてゼクスと共に反乱軍に拘束されていて、当時実験途中だったガンダニュウム合金製モビルスーツのテストを請け負わされていた。

関連用語[編集]

地球圏統一連合
ロームフェラ財団

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]