アリアス・モマ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

アリアス・モマ(Arius Moma)[編集]

『機動戦士ガンダムΖΖ』第33話~第34話に登場した、スキンヘッドの男。緑色の量産型バウを使う補給部隊の一員で、グレミー・トトの元へサイコガンダムMk-IIを届けた。

整備不十分だったとはいえ、エルピー・プルガンダムMk-IIを圧倒する等、MSパイロットとしての技量は優れているが、第34話でグレミーが指揮を執るミンドラとともに撤退した後は登場せず、末路は不明。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムΖΖ

人間関係[編集]

グレミー・トト
乗機のバウでは勝てないと、サイコガンダムMk-IIに搭乗することを嘆願するが、グレミーにはあっさり否定されて「小僧」と内心陰口を叩いていた。
ダナ・キライ
アリアスの部下。アリアスと共にガンダム・チームに肉迫するものの、最期はΖΖガンダムのハイ・メガ・キャノンにより消滅。

名台詞[編集]

「たたっ切ってくれる!Mk-II!!」
損傷したまま善戦するプルのガンダムMk-IIに、思わず激昂して。

搭乗機体・関連機体[編集]

量産型バウ
乗機。
サイコガンダムMk-II
グレミーの下へ送り届けている。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]